2007年10月12日

滋賀県、公共事業との決別へ(2)

いやあ滋賀県は本当に素晴らしいですね!甲斐中辰夫裁判長も素晴らしい!! 偉大なる山本素石先生もきっと天国で微笑んでいることでしょう。 滋賀・永源寺第二ダム、国敗訴で計画白紙に 国が滋賀県東近江市に建設を計画している農業用の「永源寺第二ダム」に反対する地元住民が、農相に事業計画の取り消しを求めた訴訟の上告審で、最高裁第一小法廷(甲斐中辰夫裁判長)は11日、国の事業計画を違法とした二審・大阪高裁判決を支持し、国の上告受理申し立てを退ける決定をした。ダム建設計画は白紙に戻..
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 18:34

2007年05月06日

伊豆半島をぶらぶらっと(6)

亀を満喫した後は再び下田方面へ南下する。しばらく海岸沿いをくねくねと走ると白い浜辺が見えた。白浜だ。ビーチはどこもかしこもサーファーばっかり。素人が見ていると波の上でサーファー同士がぶつからないかと心配になりました。裸足になって波打ち際を歩くと、海水が足を洗ってひんやり心地いい。 白浜.JPG 白浜2.JPG それとな〜く好みのタイプのお姉ちゃんを一人発見!ウェットスーツ姿で波をじーっと見てました。 碧い海に白い砂、そしてかわいいお姉ちゃんと、異国情緒あふれる素敵なビーチですが..
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 16:41

2007年01月04日

2006年を振り返って:釣り・アウトドア

開田高原山菜キャンプ@魚沼大源太、そして八ヶ岳。昨年も充実したアウトドアライフを送ることができました。残念ながら北海道には行けませんでしたが、草笛の中村氏@開田高原や偉大なる山本素石先生ツチノコ編@大源太など、故人を偲ぶ釣り旅行は感慨深いものがありました。 今年はまた北海道に行きます。おきゃだー、竿とラケット用意して待ってろよ〜。 *「自然を考える釣り人の会」の皆様、昨年も大変お世話になりました。  今年もよろしくお願い致します。 本記事に戻る
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 01:29

2006年07月02日

大源太の四十八滝と幻のツチノコ

山菜キャンプの帰りに湯沢パークホテルに一泊。キャンプ主催者には泊りではなく日帰り参加と伝えていた。前の週に発熱で5日間ダウンしていてあまり無理をしたくなかった(ロッジだと寝袋で雑魚寝)からで、ゆっくりできるホテルを予約していた。ロッジを去る際にK氏が、「チームイワナさんは仕事で帰らなければならないので・・・」と言ったので、キャンプに参加された方がこの記事をご覧になった場合を考えて付け加えておきたいと思う。 翌朝、空は快晴。温泉に入って遅めの朝食をいただき、チェックアウト..
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 19:01
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。