2014年12月25日

メリークリスマス☆2014

癒しのクリスマスツリー2014年版を7本どうぞ。
皆さんのお気に入りのツリーはどれですか?

IMG_4538.JPG

IMG_4061.JPG

IMG_4244.JPG

IMG_4536.JPG

IMG_4169.JPG

IMG_4461.JPG

IMG_4172.JPG
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

2014年ナメコ&ムキタケ祭り開催 with イワナ師匠

先週末、イワナ師匠と二人でキノコ狩りに出かけました。
朝4時出発、夜9時過ぎ帰宅というハードな一日でしたが、素晴らしい収穫で、二人でテンション上がりっぱなしの超楽しい1日だったのでした。

IMG_3792.JPG
ナメコ群生その1。

IMG_3797.JPG
ナメコとなめなめツーショット。

IMG_3802.JPG
ナメコ群生その2。

IMG_3818.JPG
その3。

リュックがパンパンになったら車に戻ってキノコを降ろして、再び森へ入るのです。
1ラウンド約2時間x3ラウンド。

午前中パラパラと小雨の降るお天気でしたが、2ラウンド終了時には雨も上がり、遠くの山並みが見えてきました。

睡眠時間1時間半。
さすがに疲れて「もういいかな〜」っていう感じだったけど、お湯を沸かしてランチを食べたら元気が出て、第3ラウンド開始〜となったのでした(笑)

IMG_3833.JPG
今回の収穫。ざっくり50キロくらい採れたかな。うふふ。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

本日単独キノコ三昧

5週連続のキノコ。
日帰り温泉の休憩フロアからアップです。

image-b08bb.jpg

image-d3f8f.jpg

image-fa461.jpg

image-49d80.jpg

image-e689a.jpg

image-a1cfb.jpg

image-26b9c.jpg

image-fccc8.jpg
ふう、結構採れたね。

さて、問題です。
一枚だけ毒キノコがあります。どれでしょうか?
正解者には本日のキノコ詰め合わせをプレゼント〜 とかね。

本日の収穫はこちら。
単独だとノンストップになってしまうオラ。。
image-2fd14.jpg
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

未亡人タマゴちゃん

2014 09b.jpg

ねぇ〜 いいじゃないの〜 いいじゃないの〜 いいのかい?
ダメよ〜 ダメダメ
どうして〜 あいしてるよ〜 だからさぁ
ダメよ〜 ダメダメ
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

森の妖精

2014 09 ナラタケ2.jpg

1週間前、八ヶ岳にて。
穏やかな光差し込む森のなかに、妖精たちが群れていた。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

全米オープン 錦織ベスト4進出!

世界ランキング4位のワウリンカにファイナル6ー4で勝ちました!電車でニュース速報をドキドキしながら見てました。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

広島入りと土砂災害

本日より広島に来ております。

今朝、報道で広島市内の土砂災害を知りました。
犠牲者は30人を超えて、救出作業中の消防職員も犠牲となってしまったとのこと。

犠牲者のご冥福とご遺族、関係者の皆様にお見舞いを申し上げます。

広島空港.jpg
広島空港の様子。
機内に「警視庁」の方がいたが、自衛隊員と一緒にヘリに乗り込んでいた。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

信州の渓で轟音岩魚釣り(3)

数は大したことはないが、今回は型が非常に良い。
30cm級の岩魚が5匹も釣れたのだ。
リュックがずしりと肩にくい込んで、(昔痛めた)左膝も痛くなってきたので、最後のおにぎりを食べて、魚の腹を割いてから下山した。

拾った枝を杖にして細い杣道を下る。
崖から見下ろす沢はあいかわらず真っ白な激流でほとんどポイントが消滅していたが、
それでもところどころに絶好のポイントが見えた。

膝が心配で迷ったが、竿を出さなかった区間の数か所で斜面を降りて竿を出した。
釣れると思った場所から必ずイワナが釣れた。

小さなものは放して、28cmと30cmの大型岩魚を2匹追加した。

2014 0715 3.jpg
今回最後の1匹。堰堤にはたいてい大型岩魚が潜んでいる。
大きな岩の下に泳いでいる姿が見えて、20cm前後の岩魚を釣ってからその後15分くらい粘ってようやく釣り上げた。
水中にいる魚は実際よりも大きくみえるからドキドキしてしまう。

2014 0715 4.jpg
後日3枚におろして天ぷら&から揚げにした。ほとんどが冷凍保存だ。

終わり。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信州の渓で轟音岩魚釣り(2)

第一投。
激流のたるみに毛鉤を30cmほど沈めて、竿先を上げたり下げたりして水中で毛鉤を動かしてみる。

すると、ゴツンというアタリがあった。
合わせをとる前にイワナは毛鉤を吐き出していた。ラインのテンションが張り過ぎていたからだ。

よし、イケるぞ!

今度は対岸の脇のたるみに毛鉤を打ち込んで、巻き返しの流れに合わせて沈める。
グイッと毛鉤が持っていかれると同時に竿を立てる。
激流のなかをクネクネ暴れる魚を慎重に足元へ引き寄せると、27cm前後の綺麗な天然岩魚が姿を現した。

いつもならすぐに魚の頭を岩に叩きつけて「絞めて」から氷入りの魚籠にしまうのだが、
このときは大きく口を開けて暴れる岩魚を手にしたまましばらくしゃがみこんで、
大自然の素晴らしさを体全体で味わったのだった。

そしてすぐ上手の落ち込みの巻き返しでは尺岩魚が釣れた。
6.1mの硬調竿が弓のように大きくしなり、激流のなかへ潜り込もうとする岩魚を微妙な力加減で引き留める。

このやりとりに少し時間を要したが、決して力ずくで引き抜かずにゆっくりと陸へ引きずり上げる。
焦って無理やり抜こうとすると、針が外れたり、仕掛けや竿がやられたりすることがあるのだ。
この力加減は多少経験を積まないと難しいのかもしれない。

ずっしりとした顎のシャクれた立派なオス岩魚。
魚籠にしまうものの、魚体が大き過ぎてまっすぐに入らない。

轟音を響かせる渓でただ一人もくもくと竿を振り、心地良いテンポで岩魚を釣った。
しかし想定していたとおりV字に切り込んだ渓は川通しの遡行が困難で、行き止まりになったら引き返して杣道へ上がり、適当なところから再び河原へ降りた。

午後3時頃までに岩魚を40匹くらい釣って、そのうち25cm以上を11匹キープした。
もしも川通しに歩けたら、おそらくこの倍の数を釣っていたに違いない。

2014 0715 2.jpg
信州ベスト11(ベストイレブン)なんてね。

続く。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月17日

信州の渓で轟音岩魚釣り

昨日、急遽有給を取って信州の渓へ単独でイワナ釣りに出かけた。
夜1時に就寝、3時前に起床、3時15分に出発。

中央高速松本ICから目的地へと向かう。
空は快晴、風もなし。
実に1年ぶりの山になる。
登山客も多いところだが平日なのできっと空いているだろう。

国道から山に向かう細い道に入り、車止めまで登る。
しかしながら、車止めに行くずいぶん手前でがけ崩れがあってそれ以上進めなかった。

仕方なくここで車を停めて電動自転車に乗り換える。
ヘルメットをかぶり、リュックサックを背負い、登りのキツい砂利道を40分ほど漕ぐ。

2014 0715.jpg
先日の大型台風の影響か沢はかなりの増水で、流れは白く泡立って谷に轟音を響かせていた。
水面から4、5mくらい高い場所から撮影したので沢のスケールが実際よりも小さく見える。

砂利道の終点で自転車を停めて、さらに沢沿いの杣道を40分以上歩く。
さて、そろそろ竿を出してみるかと、足場のよい斜面を下って渓に降り立った。

自転車漕ぎの段階でわかっていたことだが、白く激しい流れはポイント(毛鉤を流す場所)のほとんどを消滅させていた。
対岸に渡るどころか遡行すら困難で、これではすぐに強烈な流れに行く手を阻まれ、杣道まで登っては降りるの繰り返しになるだろう。

「うむ、やっぱりこりゃ厳しいなぁ。でも5時間近くかけてせっかくここまで来たんだしなぁ」

とぼやきつつ、脇のたるみに毛鉤を打つ。
沈み込む流れに乗せて毛ばりを30cmほど沈めてみる。

続く。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

五色八ヶ岳連峰

本日、日帰りで岩魚師匠と二人で八ヶ岳に出かけてきました〜。

5層八ヶ岳.jpg

早朝の野辺山。
晴天の八ヶ岳連峰に白く厚い雲が被さり、濃紺と緑のコントラストが美しい。
そこに畑の土の色も加わった5層5色の八ヶ岳が私たちを迎えてくれた。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

山梨のとある渓流へ 2014年初釣り

先日、師匠と一緒に釣りに出かけた。

2014 残雪.jpg

残雪の林道。
今年2月の大雪では、このあたりも積雪1mを軽く超えたようだ。

2014 山つつじと師匠.jpg

師匠は十何年ぶり、私は初めての渓。
鮮やかな山つつじが私たちを迎えてくれた。

2014 ヤマメと師匠.jpg

天然ヤマメを釣りあげた師匠。

2014 ヤマメ.jpg

うふふ♪

2014 巨大ヤマメと師匠.jpg

師匠、巨大ヤマメを背負う。

2014 巨大ヤマメと師匠2.jpg

あれ?巨大ヤマメが・・・

2014 美渓と師匠.jpg

ここで納竿。
素晴らしい渓相と、ちょっとしか釣れなかったけど綺麗なヤマメに出会えて、とっても癒されたのでした。

次回、GW連休明けに八ヶ岳へ行く予定です。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バッタリ出くわす 森の中篇 続き

黒い獣は カモシカだった。

そのすぐ先の斜面にウドの群生があったので間引くように収穫した。

ウド群生 2014.jpg

翌朝、宿泊先ホテルから妙高山を望む。

妙高山.2014jpg.jpg

現地友人のKさんと合流して、まだ出始めで小ぶりのネマガリタケを採り、それから別の場所に移動してウルイを採った。ここでKさんから「ゴマナ」を教えてもらった。

その後単独でコシアブラ、フキノトウ、ウド、タラの芽、ハリギリ、ウルイ、フキ、ウコギなどを採る。
2日は我が家で山菜パーティーなのだ。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月30日

バッタリ出くわす サービスエリア篇

妙高に向かう途中、上信越高速の横川サービスエリアで休憩をとった。
トイレに行って、フードコートで携帯を見る。メールやニュースを一通りチェックして、例のものを見る。

例のものとは最近お気に入りのとある写真なんだけど、何度見てもうっとりしてしまうエキゾチックな美しさで、いつもぶんしのに「またあんたそれ見てんの〜?」と言われるのだが、おかげで雨天ドライブの疲れもすっかりとれて、さあ出発と出口に向かったそのとき。

長身で甘いマスクの男とすれ違い、目が合った。一瞬誰だっけ?と思ったがすぐに思いだした。新年に小名浜の同窓会で28年振りに再会した菅君だった。







posted by チームイワナ初代名誉会長 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バッタリ出くわす 森の中篇

本日夕方から単独で妙高に来ています。
今日はやらないつもりだったんだけど、佐久平に抜けたら雨がやんでいたので、一つ手前の豊田飯山インターで降りて山菜探し。

山道を歩いて、良さげな斜面があったので登ってみる。今年は熊が多いっていうから、ホーホーと声を出して登る。

突然、ガサッという音とともに上手に黒い獣が動いた。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

馬車馬のように働いて働かされて。。。

先月からぶんしのがスーパー忙しい。
毎日帰りは12時頃で、たまに朝6時25分の始発ロマンスで出社し、週末もずっと家で仕事。

家事はほとんどオラがやってる。
洗濯、掃除、食事の支度に片付けなどなど。別にそれは構わないのだが。。。

今日の帰りも最終ロマンスカー、12時半に駅まで迎えに行った。
そんでもって、家でもまた仕事。
そしてちょっと前にようやく終わった。

オラは先に眠れないタイプなので、仕事が終わるまでとりあえず暇つぶし。
ネットを見たり、横からぶんしののパソコン覗いたり、
のどが渇いたのでサワーを飲んで「ほれ、おまえも一杯やれ」と元気づけて、
「目が疲れたろうに、こういうときはブルーベリーだな」とか言って
冷凍ブルーベリーをスプーンで食べさせて、
その食べさせるペースを思いっきり速くして「ふがふが、もう無理〜」と言わせたり。

ハッキリ言ってこれは、労働基準法さぶろく違反なのである。
マジでブラック企業か!?
精神を病んでしまったらどうしてくれんだよ。

「いくらなんでもこりゃダメだ、会社辞めちまえよ」と言った。
「そしたら周りのみんなが死んでしまうよ」という。
同僚の男性は2日連続で徹夜しているらしい。

いったいぜんたいいつまで続くんだこりゃ?と聞くと、
「今夜が山だ、今夜が山だ」と言うから、しかたなくオラもおとなしくしている。

わたししかできない仕事だという。
「任された仕事を全部放棄して、それで会社がどうなるか試してみろ。できなかったらできなかったで、案外なんともないかもしれんぞ」
と言ってみたが、果たしてどうなることやら。


わたくし明日は長野出張、終電帰りの予定です。
おやすみなさい。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 04:10| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

チョコレート箱

2014 0308 3.jpg
先月ぶんしのからチョコをもらった。

2014 0308 4.jpg
ピエール・ルドンのベルギーチョコ。

2014 0308 5.jpg
どんなチョコかっていうと?

2014 0308 6.jpg
う〜まそう〜♪(岩魚目線ね)
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 11:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

木箱

今日、師匠から素敵なプレゼントをいただいた。

2014 0308 1.jpg
手作りの木箱。
中身は何かっていうと・・・?




2014 0308 2.jpg
毛鉤ちゃん。
もちろん全部師匠が巻いてくれました。

ケースの底にマグネットの板が貼ってあって、毛鉤が落ちないようになっている。
なるほどー。

昨シーズン、八ヶ岳の沢で毛鉤ケースを失くしていたのだ。
17、8年ほど使っていたアルミのケース。
今シーズンからはこの木箱を持って森に行くのだ。
いやあ楽しみですね。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

同窓会@小名浜

1月3日、小学校の同窓会で小名浜に行ってきた。
たったの3年間しか一緒にいなかったけど、ガキの頃の仲間ってやっぱりいいもんだね。

とってもお世話になった佐々木先生も元気そうでした。
明るくて優しくて、ときに厳しくて。
クラス全員廊下に一列に立たされてビンタを喰らったこともあった。
なんでだったのか忘れたけど、とても大事なことを体で教わった。

なんだか今の先生と子供たちはかわいそうだな。
モンスターペアレントと教育委員会が馬鹿すぎるんじゃないかと思う。
学校を卒業して厳しい社会にでたときに、免疫がないから打たれると潰れるのではないかと心配だ。

これからの日本はますます世界を相手に戦わなければならないのに。
甘やかされて育った子供や学生は大丈夫なのだろうか?

いじめや喧嘩はいけないことだが、いじめや喧嘩が完全に無くなることはない。
非難を承知で、本気でそう考えている。
人間だって動物。動物は生きるために競争をする本能があるから。
だから、いじめや喧嘩にどう対処するかが重要なんだと思う。

喧嘩をするときは、自分から手を出してはいけない。
武器を使ってはいけない。
相手が降参したらやめなければいけない。

弱いものいじめは超カッコ悪い。
いじめがあったとき、いじめられた人の味方になれば超カッコいい。

僕は小学生のときいじめる側いじめられる側の両方を経験した。

転校してまもなく、放課後にクラスの男子陣に囲まれた。
まったく穏やかな雰囲気ではない。
なんでも1対1の喧嘩をやれということだった。

こっちは喧嘩なんて全くやる気ない。だって、そもそも理由がない。
でも10人くらいに囲まれてしまったので逃げることはできない。

クラス代表のOも、彼は平均的な体格だった、ボスキャラに命令されて仕方なくって感じだった。
そして、体が小さな僕は(クラスで一番前だった)取っ組み合いの末Oに押し倒され、
教室の床に頭をなんども打ちつけられた。

戦意喪失、「参った」というと、Oが僕の体の上から起き上がった。
それからみんな何事もなく仲良くしてくれた。
田舎の小学校の儀式みたいなものだったのかな?

これは今思い出したのだが、その数ヶ月後にクーデターが起きてボスキャラのMが失脚、
ナンバー2のSが新ボスになった。

ちなみに、OもMもSも同窓会に来ていなかった。残念。


会が始まる前に海辺を単独ドライブした。

2014 小名浜港.jpg
小名浜港。正月三が日は漁もお休み。たくさんの漁船があった。

塩矢崎灯台.jpg
三崎公園を通りそのまま北上。
写真は塩矢崎灯台。

2014 いわき3.jpg
豊間小学校前の平薄磯、中街地区。
今も津波の爪痕が残っていた。

2014 いわき2.jpg

2014 いわき.jpg
この写真を携帯の待ち受け画面にしている。

PS.佐々木先生、今年はぜひ山菜やキノコご一緒しましょう!
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

熊と遭遇〜の巻

ぶんしのは「TVドラマ24」のDVDを借りに行き、私はぶらぶらと小田急デパートに行った。
最初に8Fギャラリーに行ってみたら、人だかりができていた。

くまモン.jpg
も、もしかして!?

くまモン2.jpg
くまモン〜!!
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする