2013年05月23日

いよいよ最終段階へ?

東京株暴落、1143円安=13年ぶりの下げ幅
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/stock_market/?1369306667
23日の東京株式市場は、金融市場の混乱を不安視した売りが広がり、日経平均株価が前日比1143円28銭安の1万4483円98銭と暴落した。5営業日ぶりの下落で、ITバブルが崩壊した2000年4月17日(1426円04銭)以来13年ぶりの下げ幅となった。一方、長期金利は株の暴落などを受けて乱高下。

長期金利が急騰、1%台に 1年2カ月ぶりの水準
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/long_term_interest_rate/?1369272220
 23日の東京債券市場は、長期金利が急上昇(債券価格は下落)し、指標となる新発10年物国債の流通利回りは一時、前日終値より0・115%幅高い1・000%をつけ、2012年4月以来、約1年2カ月ぶりの水準となった。
***************************

日経平均16000円をつけようとした瞬間の出来事です。
一体全体、海外ファンドはどこまで買い上げるのだろう、まさに狂気の沙汰と思っていた矢先の大暴落でした。
ようやく「終わりの始まり」が来たな、という感覚です。

まさに年初に書いた通りの展開になりそうですね。
http://teamiwana.seesaa.net/article/312401143.html
==============
2013年はヘビの年。漢字だと巳で、英語だとSnake。

巳:(ウィキペディア)
「巳」は『漢書』律暦志によると「已」(い:「止む」の意味)で、草木の成長が極限に達した状態を表しているとされる。後に、覚え易くするために動物の蛇が割り当てられた。

snake:(ALC英辞郎)
【名】《動物》ヘビ、陰険な人、《ゴルフ》スネーク、起伏の多いグリーンのロングパット
【自動】くねって歩く[進む]、くねっている
・The San Andreas Fault snakes down this part of California.
    サン・アンドレアス断層がカリフォルニアのこの部分の下にくねっている。
【他動】〜をくねらせる、俗〉〜を盗む

2013年、くねくね起伏の多い1年になるのでしょうか?
個人的には、「草木の成長が極限に達した状態」 つまり株式バブルの絶頂期を迎えると思っておりますが。
=============

相場の末期はいつも値動きが非常に荒くなります。
今後おそらく、乱高下を繰り返しながら、超割高になっていた日経平均は元に戻って1万円を割り、負の連鎖により5000〜6000円台程度に暴落するとみていますが。。。

どれほどの期間で今の1/3 程度の株価になるでしょうか?
ポイントは、年内に想定されている以下2大イベント次第かと思います。

1.ユーロ経済崩壊とユーロ消滅
2.中国バブル崩壊

7月21日までの選挙までは日本政府マネーによる株式と国債の買い支えが入るはずですので、それまでは一気に底が抜けるという感じではないと思います。

しかし、ユーロ消滅と、ブクブクに膨れ上がった中国バブルの崩壊の、世界金融・経済全体に与える負の衝撃は想像しがたいものがありますね。

ところで、ブログアップしながらこの数ヶ月を振り返ってみると、公私ともに非常に忙しく、厚木市団体戦、横浜市民ダブルス、今シーズン初イワナ@八ヶ岳、新潟残雪山菜モリモリツアー、ウェーダーどんぶらこ事件@妙高などなど、ブログネタも豊富にあったのですが、全然アップできていませんでしたー。

日本株式が危ない理由<その2> もアップしたかったのですが。。。
今更ですが、危ない理由を以下に挙げてみます。

@日経平均の13年3月期実績PER26倍、予想PER20倍(1年後のリスク確率を考慮。世界平均は15倍前後)
A昨年11月以降の日経平均の買い手は、日銀マネーにたかった海外ファンドのみ(8兆円の買い越し)
B5月20日(&11月20日)は海外ファンドの半期決算が多い(決算直後に利益確定の売りが多くなる)

円安による輸出企業の業績回復期待による株価上昇分以上に、日銀マネーに絡んだ海外ヘッジファンドの8兆円もの買い越しにより、妥当株価よりも異常に高くなっていた(つまりバブル、ざっとみて30〜40%分はバブル分)ということです。

しかし恐ろしいのは、株式暴落よりも国債暴落です。
国債の長期金利が、日銀による国債買い(年間70兆円、2年で140兆円ものマネー増発。いわゆるウルトラC)にもかかわらず、急上昇を続けているのです。(売買を一時停止するサーキットブレーカーが、4月以降数回発動されています。)

ウルトラC関連記事:
2012年12月01日 日銀による大規模な国債買いの可能性と世界金融・経済
http://teamiwana.seesaa.net/article/304728124.html
*300〜400兆円規模の日銀による国債買いの可能性について書きましたが、実際には170兆円でした。

このまま長期金利が上昇していけば、1000兆円の政府債務の利払い負担が増えていきます。

現在の金利1%で10兆円の利払い
金利2%で20兆円
金利3%で30兆円
金利4%で40兆円

現在、日本の税収は約40兆円ですので、税収のすべてが借金の利払いだけで消えてしまいます。

そして重要なことは、金利上昇=国債価格下落ですので、金利が2%を超えていけば国債を保有している国内金融機関がすべて債務超過に陥ることになります。
メガバンク、地銀、生保、郵貯・簡保すべてがアウト。
もちろん、日銀も同じ運命です。

尚、金利上昇(国債暴落)と円暴落は、アベノミクス(日銀による140兆円規模の国債直接引き受け)によって、より確定された将来となりました。
このことは、今年4月に身近な方々にはメールや直接お話ししていますが、改めてこの場で警鐘を鳴らしたいと思います。

というわけで、本記事の最後に愛読者の皆様へ
「平穏な今のうちに国家破産(日本政府の財政破綻)の備えを急ぐべきです。」
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 22:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 経済・社会・金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

厚木市 若宮公園

若宮公園2.jpg

週末、厚木市森の里の若宮公園。
お天気が良かったのでポカポカお散歩〜

あれ、なになに??おじさんが集まってなんか作業してるぞ?

若宮公園3.jpg

ふむふむ、支柱を立ててロープを張ってますなぁ。
でも、ずいぶんと長いロープだぞ〜

若宮公園4.jpg

おや、こんどは学童たちがわっせわっせと何かを運んでいるぞ??

若宮公園5.jpg

こ、これはもしかして!?

若宮公園6.jpg

そう、正解!○○○○○でした〜!

若宮公園7.jpg

そよ風になびいて優雅に泳いでいます。毛ばりを飛ばしたら釣れるかな?
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

2013年 川崎市民テニス選手権大会 40歳以上男子ダブルス

2013年4月6日(土) 川崎市富士見公園コート(オムニ)

横浜市民ペアの永井さんに誘っていただき、川崎市民ベテランダブルスに出場してきました。
私自身ベテランの部にでるのは初めてです。

昨年の本大会は永井さん・田淵さんペアが優勝しています。
で、今年のドローを見たら私たち第二シードになっていました(汗)

初日の今日は1〜3Rまで行われました。
JOPポイントのつく大会で経験豊富なツワモノがたくさんエントリーしている本大会。
同世代の有名プレーヤーが何人もいて面白かったです。

町田ローンの太田、飯尾ペア(全日本ベテラン出場)、
新川・北川ペアや金本選手、新倉選手(関東同好会同期、新川選手は学生時代に全国選抜ダブルス優勝)
などなど。
なんだか懐かしいですね。
横須賀ダイヤランドの関さん(今年1月にクラブ対抗戦で対戦)も出場されていました。

太田選手と組んでの試合 懐かしい。。。
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/3432/chuorinkan.htm

神奈川県クラブ対抗戦
http://teamiwana.seesaa.net/article/313139867.html

ちなみに、私は日本テニス協会に登録していないのでランキングはついていないのですが、
永井さんは全国ランキング40位台です。さすがですね。
なんてったって、昨年に全日本選手権に出場していますからねー。

「初戦は昨年の横浜市民の優勝者だよ、がんばろう」
と永井さんから聞かされて、
「ええ?いきなり強いじゃないですか!」
と、ちょっとビビり気味のわたし。。。

ところがです。
その横浜優勝ペアの1Rが大接戦となり、タイブレークで負けてしまったのですよ。
試合を観ていたのですが、勝ち上がったペアの特にバックサイド側の左利きが超強烈で、サーブとかストロークとかめちゃめちゃ速いのですよ・・・。

まあ、テニスなんて所詮お遊びなんだし、気楽に楽しんでやりましょ〜。
とかいって(心のなかでね)適当に気を紛らわすのでした。

というわけで、いざ2R開始。
トスに勝って我らが永井さんサーブから。
バックサイドの強烈なレシーブに冷や汗をかきつつもキープ。

チェンジコートで左利きサーブ。
二人ともまともにレシーブできず、あっさりキープされる。

第3ゲーム、私のサービス。
サーブが不安定ながらもキープ。

第4ゲーム、フォアサイド右利きサーブ。
チャンスがあるとすれば、彼のサービスゲームだと思っていた。
フラット系の伸びてくるサーブが、ファーストもセカンドもあまり変わらない勢いで入ってくる。
しかし攻撃的なリターンをすることができてブレーク成功、3−1リード。

第5ゲーム、永井さんサーブ。
フォアサイドでポイントを取り、バックサイドでポイントを奪われる展開。
デュースを6、7回繰り返してなんとかキープ。これはナイスキープでした。

第6ゲーム、左利きサーブ。
やっぱりまったく返せず、あっさりキープ。

第7ゲーム、私のサーブ。
内容はよく覚えていないけど、キープで5−2チェンジコート。

第8ゲーム、右利きサーブ。
ここはもう一度ブレークしたい。
永井さんの好レシーブが何本も決まり、私のほうはロブでペースを崩してブレーク成功。
最後のポイントは見事でした。
私のバックスライスロブを左利き前衛がさがりながらジャンピングスマッシュ!
バコーンという音がして、それはそれは強烈な当たりでしたが、これを前衛の永井さんが両手バックでハーフボレー気味に返球してポイントをとったのです。

私「マジでナイスキャッチです!凄すぎですよ!!」
永井さん「たまたまだよ(にっこり)」
まさにスーパープレーでした。

そして第9ゲーム、永井さんサーブ。
再びフォアサイドでポイントを取り、バックサイドでポイントを奪われる展開に。
デュースを10回くらい繰り返して、最後のプレーはよく覚えていないけど見事キープ。
これもナイスキープでした!
ゲームカウント7−2。

第10ゲーム、左利きサーブ。
「ここは取られてもいいので、やりたいプレーを思い切ってやりましょう」
と半分開き直ってレシーブに臨む。
しかし相変わらずサービスが強烈でキープされる。

第11ゲーム、私のサーブ。
40−15リード、ダブルマッチポイント。
フォアサイド正面気味のスライスサーブ、これがストレートに抜かれて40−30。
バックサイド、フォアの高めにスピンサーブが入るが、やっぱり叩き込まれてファーストボレーミスでデュース。

次のプレーは記憶喪失だが、ポイントを取りアドバンテージサーバー、再びマッチポイント。
最後は思い切ってフラット気味にサーブを打ったら、何度も何度もやられたフォアレシーブがネットにかかって8−3ゲームセット。

試合後に聞いたら、元T大の体育会でインカレ選手でした。
同世代なのにこれだけパワフルなサーブとストロークを打てるなんて凄すぎます。

3Rは、相手ペアが仕事の都合で帰ってしまったとのこと。
DEF勝ちで初日突破です。

しのぶんが「六本木でインド人たちと飲み会よ〜」と出かけてしまったので、
一人で料理&ビールしながら久しぶりにブログアップです。
おかずは、金目鯛の煮つけと、余っていたジャガイモとウインナーでジャーマンポテトカレー風味。
いやあ勝利のビールはうまいですなあ〜
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 20:15| Comment(3) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

土居三咲選手の

昨日都内で土居三咲選手のお父さんと偶然にもテニスをご一緒しました!
いやあビックリです。

三咲選手は世界ランク80位台、日本ランクは4位。
2011年ウインブルドンでは本戦3回戦まで勝ち上がりましたからね。
もちろんTVの前で応援していましたよ。

お父さん腕前もさることながらとても気さくな方で良かったです。
またぜひご一緒させてください。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

日本株式が危ない理由<その1>

「四季報」が在庫切れ、投資熱上がる個人−証券にも電話殺到
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/publishing/?1360818371
2月14日(ブルームバーグ):1936年の創刊以来、日本株投資家のバイブルとされてきた「会社四季報」の新春号(2012年12月発売)が、在庫切れの状況にあることがブルームバーグ・ニュースの調べで分かった。昨年11月以降の相場上昇を背景に、個人投資家が市場に回帰、株式投資熱が盛り上がっていることを示す象徴例だ。

株本売れ行き、ライブドア・ショック前に
日本橋・兜町で金融関連の書籍を専門に扱う雄峰堂書店では、四季報新春号を400部入荷したが、店頭に並べてある30部を除き完売した。9月の秋号は、100部以上が売れ残った。外商チーフの森山篤氏は、チャート分析の週刊誌や株の専門書も良く売れており、「これだけ売れているのはライブドア・ショック前の05年の相場以来」と言う。 (Bloomberg)
***************************

個人の間でブームになっています。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 14:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本株式全て売却しました

先週、一部保有していた日本株式全てを売却しました。
その理由は、おそらく数ヶ月後に「明らか」になると思います。

posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

キノコパーティー:テニス仲間編

先週20(日)、キノコパーティー第二弾を開催しました〜!
テニスの仲良しメンバーが総勢23名、狭い我が家に大集合〜
昨年誕生したばかりのメチャメチャかわいい赤ちゃんたち(なんと4人も!)も来てくれて、
それはそれは賑やかなパーティーになったのでした。

2013キノコパーティー1.JPG
さあ野郎ども、いつものやるぞ!
酔っ払い4段ピラミッドの完成。

2013キノコパーティー2.JPG
今度はレディース&ベビーちゃん集合〜♪

2013キノコパーティー3.JPG
そして最後は、全員集合!
さすがにこの人数でのピラミッドは諦めました。

お集まりいただきました皆様、ありがとうございました!
今年はテニスキャンプ企画しますね。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

キノコパーティー:合コン編

先週末、キノコパーティー第一弾を開催しました♪
我が家に独身男女3人ずつご招待して、なんだか合コンみたい(笑)

さて、ご招待メンバーをご紹介しましょう!

まず、フラワーちゃんとM選手。
2012年11月21日 キノコの山♪なめちゃんとムキムキ!
http://teamiwana.seesaa.net/article/303213611.html
でご一緒しました。

それから、えみこちゃん&まゆまゆ。
2012年12月02日 先週末のキノコ〜
http://teamiwana.seesaa.net/article/304870141.html
でご一緒したお二人でーす。

それから、熊。
2005年07月13日 チーム尺イワナ in 八ヶ岳
http://teamiwana.seesaa.net/article/5058108.html
2008年08月17日 祝25周年 ゼストTCオムニコートに変身〜
http://teamiwana.seesaa.net/article/104904814.html
に登場します。

そして、さわっち。
2008年03月23日 山魚女と虹鱒の南蛮漬け〜
http://teamiwana.seesaa.net/article/90638550.html
に登場です。

おかげさまでパーティーは大いに盛り上がって、
最後は恒例の?ピラミッドで締めくくったのでした(笑)

パーティーの模様は、フラワーちゃんの「妖精ブログ」でご覧ください。
http://ameblo.jp/wanpara7/entry-11448086484.html
http://ameblo.jp/wanpara7/entry-11450125558.html

というわけで、次回はぜひこのメンバーで山菜ツアーに行きましょう!

PS.明日はキノコパーティー第二弾、テニスでお世話になっている仲間編です!
 さあ、張り切って準備するぞー
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

第34回神奈川県クラブ対抗戦

2013年1月6日(日)

1R T-MACH vs 横須賀ダイヤランドTC
http://www.kanagawa-tennis.jp/data/clubtaiko/2012/club_taiko2012_draw_0106.pdf

3勝4敗で惜しくも敗れてしまいました。。。
我がT-MACHも強力メンバーが揃い最後まで健闘したのですがあと一歩及ばず。
ダイヤランドの選手の皆さん非常に強かったですね。
全日本選手権出場者がずらり、ですからね。

<スコア>
http://www.kanagawa-tennis.jp/data/clubtaiko/2012/club_taiko2012_score_0106.pdf
男子65歳以上D ×(3−8)
女子55歳以上D ○(8−3)
男子55歳以上D ×(5−8)
女子45歳以上D ○(8−2)
男子45歳以上D ×(4−8)
女子フリーD   ×(8−9)
男子フリーD   〇(8−4)

私は男子フリーダブルスに出させていただきました。
ペアは柳沼選手。初対面です。
で、色々話をしていると、なんとなんと、P.C.B.の後輩である柳沼(キャプテン)の弟さんだったのですよ。
いやあビックリ。

っていうか、みおちゃん(女Dフリー出場、全日本プレーヤー)と柳沼が結婚してたなんで知らなかった〜
生まれて2ヶ月の柳沼ベビーも会場に来ていて、かわいかった〜
ご結婚&お子さん誕生おめでとう!

柳沼キャプテン登場記事(懐かしい!):
2005年11月26日 団体戦速報(男子準決勝):PCB vs 東大ウィークエンド
http://teamiwana.seesaa.net/article/9836700.html
2005年11月29日 団体戦速報(男子決勝):PCB vs 東大トマト
http://teamiwana.seesaa.net/article/9937517.html
2005年11月30日 団体戦速報(男子決勝):PCB vs 東大トマト <画像集>
http://teamiwana.seesaa.net/article/10020848.html
2006年12月24日 <画像集>06団体戦:P.C.B. vs 東大トマト
http://teamiwana.seesaa.net/article/30214178.html

試合のほうは、なんだかキンチョーしてしまってダメダメプレーを連発してしまい(泣)
ネットプレーはいつも通りできたのが唯一の救いでした。
弟選手、ペアを組んでもらってありがとう。
メンバーの皆様、どうもありがとうございました。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

謹賀新年2013

遅ればせながら・・・

あけましておめでとうございます。
昨年は読者の皆様方には大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2013年はヘビの年。漢字だと巳で、英語だとSnake。

巳:(ウィキペディア)
「巳」は『漢書』律暦志によると「已」(い:「止む」の意味)で、草木の成長が極限に達した状態を表しているとされる。後に、覚え易くするために動物の蛇が割り当てられた。

snake:(ALC英辞郎)
【名】《動物》ヘビ、陰険な人、《ゴルフ》スネーク、起伏の多いグリーンのロングパット
【自動】くねって歩く[進む]、くねっている
・The San Andreas Fault snakes down this part of California.
    サン・アンドレアス断層がカリフォルニアのこの部分の下にくねっている。
【他動】〜をくねらせる、俗〉〜を盗む

2013年、くねくね起伏の多い1年になるのでしょうか?
個人的には、「草木の成長が極限に達した状態」 つまり株式バブルの絶頂期を迎えると思っておりますが。

というわけで、昨年を振り返ってみますと。。。

本業の仕事は、最後の最後まで全く気が抜けなかったのですが、最後の1週間で残り3件すべてクローズできて、営業ゴールを達成することができました。上司、同僚、関連サポート部門、そして最後まで対応いただいたお客様のおかげです。本当にありがとうございました!

今の会社に入って3年目。勝負の年でした。
やはり結果が欲しい年でした。
10月の中国問題が噴出してから非常に厳しい環境となりましたが、プラス思考で最後まで諦めず取り組んだ甲斐がありました。

資産運用・個人年金作りも、ほぼ計画どおりに進めることができました。
毎月約50万円の貯蓄を行い、そして1ドル78円台という歴史的円高を利用して、効率よく海外資産を積み増しすることができました。

運用利回り(年率)は、ポートフォリオ全体で約10〜15%程度となり、過去数年と同様に年間の含み益が給与年収を上回ることができました。

しばらくアップしていなかった「故郷サポートファンド」ですが、その構想は変わりませんが、支援方法について見直しをしているところです。こちらは今後も継続して取り組んでいきます。

プライベートでは、テニスや岩魚、山菜、キノコライフも思う存分満喫して、新しい仲間もできて、買い替えた車もすこぶる調子がよく、大変なこともあったけど充実した1年だったと思います。

それから、しのぶんに奇跡ともいうべき出来事がありました。
世界大手のコンピュータ会社をリストラで辞めたのが5年前。
4年前に世界最大手の製薬会社に派遣で入って、2年前に契約社員に昇格して、そして今年、正社員になったのですよ!
この不景気に、会社でもリストラを進めている大変な時期に、です。

この奇跡的チャンスをものにできたのは、しのぶんが粘り強く前向きに仕事に取り組んできたから。
そして日頃から業務改善・効率化を図るべく、知恵を絞りアイデアを出し、成果を出してきたから。
同じ会社員として尊敬!なのです。
年明け早々に忙しいようで、今日は最終のロマンスカーで帰ってきたので、駅まで迎えに行きました。

さて、昨年の反省点はというと。
まず、またまた英語をさぼってもうた(おバカね)
1月に受験してそれっきりでした・・・。
その後英語の勉強はちょろちょろ程度。

それから、6〜8月にかけて体調を崩してしまいました。診断結果は、胃炎でした。

9月の健康診断では「肝臓&胆のう」の機能が弱っているという結果がでました。
元々お酒に弱い体質なのに、お酒が好きなものだから毎日飲んでたんですよね。
だって、ビール美味しいんだもんね。。
糖分も摂り過ぎみたい。
それ以来ビールを控えていますが、そろそろ再検査もしなければいけないし要注意です。

そして、ストレスがたまっていたのか、年の後半は怒りっぽくなっていた気がします。。
イライラマンがたびたび登場していた気がする。。。
更年期障害?んなアホな。
もっと余裕を持って心穏やかに、カルシウムもしっかり摂って、いかなるときも”大人の態度”でないとダメですね。。。あ〜あ。

というわけで、とりあえず自分のことについて振り返ってみました。

別途、2013年の世界経済・金融がどこに向かうのか、そして日本の政治と国家財政(国債問題)がどうなっていくのかアップしてみたいと思います。キーワードを3つ挙げると、@EU諸国の金利(特にドイツとフランス) A円安 B正真正銘最後の日本バブル です。

最後に、2013年が皆様にとって素晴らしい1年になりますように。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

☆メリークリスマス☆

ツリ―.jpg

フラワーちゃんからクリスマスツリーが届きました。
かなりキュートなのでこちらに飾らせていただきまーす。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

増上寺

増上寺1.jpg

増上寺2.jpg
ポカポカ陽気で、本当に気持ちのよい日でした。

増上寺3.jpg
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湯の原温泉

湯沢出張の宿泊先。

湯ノ原温泉1.jpg

湯ノ原温泉2.jpg
温泉の壁に、清酒の超レトロな看板があって風情がありました。

湯ノ原温泉4.jpg
雄物川。

雄物川 解説サイト
http://www.thr.mlit.go.jp/kasen/outline/kokudo/kasen/0003.html

近くに鳥海山があります。
ぜひ一度、鳥海山で岩魚釣りや山菜、キノコ狩りをしてみたいですね〜。

湯ノ原温泉5.jpg
ん?これなんて読むの??

湯ノ原温泉3.jpg
翌朝、部屋から中庭の風景。

湯沢4.jpg
裏庭はこんな感じ。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋田県湯沢市:大雪編

先週、出張で秋田県湯沢市へ行った。
12月中旬にはめずらしく大雪。

湯沢2.jpg
湯沢駅。

湯沢3.jpg
電車も凍っている。

湯沢1.jpg
タクシーの運転手さんは、さすがに雪道も慣れている。
もしも私がハンドルを握ったら、おっかなびっくり運転間違いなし。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

ばったり出くわす:meet up with,bump into,fall across,come on など

先月下旬、平日の19:00頃、東京駅の新幹線改札内で前職の同僚に偶然出会った。
「あれ?Kさんじゃないですか?」 「あれ〜、Mさんじゃないですか〜!」
Kさんは長野からの帰りで、私は上田からの帰りだった。

先週、テニスオフのイベント@東林間で、Nさんとばったり出会った。
「おーい、Nさん!」「えっ?コーチ?なんでここにいるの??」
Nさんは、前職テニス部の合宿にゲストとして何度か参加してくれていたのだ。
お会いしたのは4年ぶりくらいかな?

先週、淵野辺公園テニスコートで、TMGIさんが女の子とテニスしていた。
「あれ?TMGIさん?」「おお、M久しぶり!」
TMGIさんは学生時代のバイト先ゼストテニスクラブ相模原の先輩で、
いつのまにか中学生になっていた娘さんの練習相手をしていた。
TMGIさんの奥さんは、僕の高校時代のクラスメートで同じテニス部。
娘さんもテニス部に入って頑張っているようだ。

淵野辺公園からの帰り道、ジャスコ古淵店で買い物をしていたらバイト姿のOがいた。
「あれ?Oじゃないか!」「やっぱりMさん、ご無沙汰しています!」
Oは、弥栄高校男子テニス部出身で、今は大学生。
2009年しょっちゅう部活に顔を出していた頃に1年だったから、大学1年てことか。
今度一緒にテニスやろう!

Oに出くわした直後、同じくジャスコ古淵店のレジにS君がいた。
「よっ!」「あっ?!こんばんは!」
「たった今、Oに会ったとこだよー」「そうなんですよ、あいつここでバイトしてるんです。」
S君登場記事:
http://teamiwana.seesaa.net/article/110527920.html
http://teamiwana.seesaa.net/article/198511000.html

昨夜、淵野辺公園テニスコートで坂もっちゃんとOMさんが練習していた。
フェンス越しに 「おっ〜す!」 と声を掛けると、「あれ〜?」とか言って来てくれた。

坂もっちゃんとは長い付き合いだが、最近では厚木市クラブ対抗戦でペアを組んでもらった。
http://teamiwana.seesaa.net/article/266122771.html
来月6日の県大会(対 横須賀ダイヤランド)でもペアを組んでもらうはずだったが、
足を痛めているらしく残念ながら参加できないそうだ。

OMさんとは、先月の愛川町事業所対抗戦(第72回)でペアを組んでもらった。
決勝戦当日、私は微熱でダルく、フリースモコモコ&タオルを首に巻いて試合をした。
ダブルス#1に出て8−5で勝ったけど、内容はボロボロ、イージーミスの連発だった。
*結果は優勝。
春の同大会(第71回)はカラやんと組んでダブルス#1に出場させてもらい全勝、チームも優勝。


先週だけでも町田駅で知っている人を3人みかけた。
離れていたところだったり、乗換の混雑時だったりしたので声をかけられませんでしたが。
そういえば、たびたび町田駅周辺でばったり出くわす高校の同級生OG(淵野辺から自転車)は最近みないなあ。元気にしてる?
(2日連続で偶然出会ったときもあったネ。)

駅や街中での偶然の出会いを求めるなら、すれ違う人の顔をひとつひとつ見るようにするとチャンスが増える。当たり前な話ですけど。

私は、疲れているときや考え事をしているときは別ですが、すれ違う人の顔を瞬間見してしまう癖がある。目が合っちゃったときは、「何でもありませんごめんなさい」って感じで。

多少、というか、かなり?人よりも高速に目玉を動かすことができるので、知人に会う確率も上がる。まあ、見かけても声をかけないときのほうが多いですけど。でももし私を見かけたら声をかけてくださいね(笑)
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 16:13| Comment(1) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

年度末 最後の追い込み〜

メリークリスマス!って、まだちょっと早かったですね。
12月になってぐっと寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしですか?

私は、珍しく!?仕事人間になっております、はい。
今月末は年度末。
そう、一年の総決算なのです。

営業は数字が命。
うちは外資系だから、なおさら数字が命です。

今年のQuotaは、なんと昨年の3倍以上〜。
でも担当企業が大幅に増えたので達成できる可能性は十分にあります。

で、残り1週間でどんな状況かっていうと。。。
今追い込みをかけている残り案件(3件)を全てクローズできれば、めでたく100%達成!
というところまできました〜。

上半期で大きくリードできたのが良かったですね。
直近を振り返ると、中国問題が噴出した10月頃から急激に景気が落ち込み、これは想定していたこととはいえ(2011年11月の段階で、2012年下半期は景気が急悪化するはずなので上半期にできるだけ刈り取るべき&今のうちからリスク対応を強化すべき、という内容の営業戦略プランを提出した)、非常に厳しい状況となりました。この間フォーキャストに挙げていた案件で予算凍結・削減や、来期へ延期になった分などLOSTとなったものが数件。総額もそれなりに大きく、これはかなり痛かった。。。

それでも、2年以上かけてド新規(新規開拓で、何のリードもなく会社代表へのTELアポから始めた)で提案してきた、私にとって一番気持ちが入っていた案件が先週ようやくクローズできて、この他にも比較的大きな取引が数件まとまって、そして残すは3件。

1件は、1年以上前から提案してきた案件。製品セレクションが終わり、あとはクロージングと気合いをいれていた矢先に、担当者から「諸々の理由で、残念ですが年内はムリです。」と言われてしまい、今月早々にフォーキャストから外していたのです。しかし諦めの悪い私はその後も交渉を重ねて、最後は部長さんを引っ張り出して特別提案を実施。これが功を奏して、特例対応で今月中の契約締結に向けて動いてもらえることになったもの。

もう1件は、これまた1年以上前から提案している案件で、かつ下半期で最大の案件。ベンチマークは10月に無事終了、最初から競合を排除する形で話を進めていたのであとはタイミングだけ。今日、担当者のマネージャーから契約書にサインをもらえたので、あとは本社購買からの注文書待ち。手続きに時間が掛かるもののギリギリ間に合うはず、だけど最後まで全く気が抜けません。

最後の1件は、更新案件でリスクはやや低め。
しかしこれまた事情がややこしくて、一筋縄ではいかないのだ。
先週、お客様(秋田県湯沢市)へ出張をして最終提案&色々相談して、それから夜にはマネージャさんも一緒に一杯やってきた。その後すったもんだがあって、今日ようやく、年内に契約できる目処がついたとの連絡がありました。

昨日、都内(大門駅)に出かけたついでに、お天気が良かったので散歩がてら増上寺へ参拝してきました。
Quotaの1/10,000,000 のお賽銭を入れての神頼みです。
それから東京タワーの真下を通って、神谷町駅からオフィスに戻りました。
東京タワーをこんなに間近に見たのは生まれて初めてでしたが、おかげで気持ちが前向きになれました。
(一応フォローしておくと、お散歩はお昼休みの時間帯です)
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・社会・金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

先週末のキノコ〜

23日〜24日の1泊2日で、3人で新潟までキノコ狩りに出かけてきた。
同行者は地元のテニス仲間えみこちゃんと、お友達のまゆまゆちゃんで、二人ともキノコ狩りは初挑戦。

前夜、温泉後に2時半過ぎまで宴会で盛り上がり、そして翌朝は爽やかに出発〜。
のはずなのに、オイラ不覚にも二日酔いになってもうた。。。
缶ビール500mlx1+350mlx1 しか飲んでないのに、ですよ。

2か月前の検診で血糖値と尿酸値が高く、肝機能も弱っていて「要再検査」と診断されて、それ以来お酒を控えていたのです。そのせいかなぁ?
それともハーレムみたいな宴会で酔いがまわったかなぁ・・・?

そんなこんなで、朝寝坊したせいで予定よりも30分以上遅れの出発。

今回も、天気は雨。っていうか半分雪。
4週連続で冷たい雨のキノコです。

まずは偵察がてらちょこっと入ったところでキノコを採って、それからとある尾根沿いを300mくらい歩いてみた。
この尾根ルート、先月3日に単独で探索したエリアの一つ。ナメコとムキタケの群生にいくつも遭遇して、幼菌もたくさんあったので期待できると踏んで入ったのだ。

2012年11月06日 秋の大収穫祭2012 その6(ナメコ祭り)
http://teamiwana.seesaa.net/article/300668164.html

果たして結果は〜・・・ 期待以上でした!
あっちにムキタケ、こっちにナメコ、と3人でもう大忙しですよ。

手の届くところのキノコは、樹の表面を傷めないように丁寧にカッターで切り取る。
樹のずっと上のほうにあるキノコはどうするかっていうと、秘密兵器の「如意棒」を使って採るのだ。
これまでは如意棒を1本しか持っていかなかったのですが、今回は2本持っていきました〜。

如意棒とは、海釣り用の「磯玉」をキノコ狩り用に改造したもの。
1本は5.6mの如意棒で、棒の先に凹ネジがあって、そこに手製の凸ネジ付き鎌の刃を取りつける。
これがあれば樹の高いところのキノコも一網打尽!
しかし地面に落ちたキノコを拾うのが大変で、大型キノコは形が崩れてしまうという難があり、また崖沿いのキノコは仮に切り落としても拾いに行けないので諦めざるを得なかったのだ。

そこで今回、新兵器を投入してみました!
同じく5m前後の如意棒の先に、直径20cm程の渓流用タモ網をテープでグルグル巻きにして特製タモ網の出来あがり。

この渓流用タモ網、実は八ヶ岳で拾ったもの。
Daiwa製で軽いのにしっかりしていて、更に「8の字」捻じって折り曲げるとギュッと小さくなるので森歩きに都合いいかなと思ってね。

*渓流では、ときどき拾い物をする。
渓流竿の他にハサミなどの小物が多く、タモ網も2、3度拾ったことがある。

といっても、私の場合はドジなので拾うよりも落とすほうが圧倒的に多い(泣)
victorinoxのアーミーナイフ3、4個、お気に入りだったフィッシャーナイフを2個、渓流竿数本などなど、森で無くしたアイテムは数え切れず。今年の夏も渓流竿2本(1本は買ったばかり、9千円)を無くしてしまった。ああ、困ったものだ。。。

で、特製タモ網の効果は、思ったとおりバッチリでした!
二人三脚で、「それいくぞっ」 「はいっ」 とか言って、はるか頭上のキノコがタモ網に収まっていく。

時刻は午後2時。
リュックもすっかり重くなり、お腹も空いて、「もう帰るぞー」とか言って下山ポイントに差しかかったとき。下山側と反対斜面に黄色いウジャウジャっとした塊が見えた。

「やっべえ、あれ見てみ。すげえもの見つけちゃったよ。。。」

「きゃ〜っ、何あれ〜〜!?!?」

ナメコの巨大群生が2ヵ所。
雪が降ってくるし、腹も減ったし、でもさすがにあれを採らずに帰れないもんな・・。
きつい斜面を滑りすべり降りて、手際よく、しかし30分以上かかってナメコを採る。

2012 1124 ナメコ.jpg
巨大群生「その1」。
裏側と上のほうにもナメコがビッシリ。
ここから更に10m下の「その2」は、時間がなく撮影断念。
とにかくすごかった、この2ヵ所だけで40L以上の収穫でした。

2012 1124 収穫.JPG
今回の収穫。
キノコの山♪なめちゃんとムキムキ!
http://teamiwana.seesaa.net/article/303213611.html
のときより更に7〜8割ほど多く採れたかな。

えみこちゃんもまゆまゆちゃんも、キノコ初挑戦なのに厳しいコンディションのなか大変よく頑張りました。
まるでナメコ強化合宿並み(どんな合宿だ?)でしたが、初回にこれを経験しておけばあとはどんな条件でもバッチリ行けるでしょう。
というわけで、次回キノコパーティーでお会いしましょう!
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 16:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

日銀による大規模な国債買いの可能性と世界金融・経済

12週末連続のキノコ狩りも、ようやく今週末で一区切り〜。
12月中に1回行って今シーズンは終わりの予定です。

久しぶりに遠出をしない週末を過ごしています。
昨夜は遅くまで経済・金融のレポートを読んで、今日はお昼までたっぷり寝て、それから部屋の片付けや買い物など。テニスしたかったので午後に母校に行ってみたところ練習していませんでした。残念。

キノコは9月22日から10回連続の大収穫、今年は大当たりでしたね。
9月末の段階で家庭用の大型冷蔵庫とキノコ・岩魚専用の60L冷凍庫が満タンになったので、乾燥保存の他に塩漬けも始めました。塩漬けの樽は15〜20Lが3つ、こちらもほぼ一杯です。さあ、キノコパーティーやりますよ〜(笑)

さて、暇なのでたまには経済・金融ネタでも書いてみます。
まず、日本の選挙絡みから。

優勢とみられる自民党(安倍総裁)が、
@日銀による国債買い(日本国借金の積み上げ)
A公共事業(建築・土木)の復活
B消費者物価(CPI)の2%への引き上げ

について言及しました。
これにより、実行されるかどうかは別にして、

@「円が増発」されるので円安に
A輸出企業の株は買い
A公共事業関連の株も買い

との思惑から、1ドル77円から83円に円安となり、日経平均が上がりました。

金融市場はいつでも「思惑」で動きます。
そして、日経平均と日本円を動かしているのは個人投資家ではなく海外のヘッジファンド(及び国内の証券会社)です。

*ゴールドマン・サックス会長のコメント
 「大幅な円安になる。円は売り、日本株式は買いだ」

これに追従するのが個人投資家です。くれぐれも後追いしてはいけません。
今年3月〜5月にかけても、個人投資家は海外ヘッジファンドと国内の証券会社に利益をかすめ取られました。決して、同じ罠に嵌ってはいけません。

*参考記事
 2012年03月20日 日経平均1万円台回復と金融バブル(ECB、日銀マネー)
 http://teamiwana.seesaa.net/article/258980008.html

 2012年05月15日 ユーロ崩壊の本番が始まった。そして最後は・・・
 http://teamiwana.seesaa.net/article/270142230.html
 
さて、話を戻して、重要なのは日銀による国債買いが「本当に実行できるのか」でしょう。

*これはいわゆる禁じ手ですが、これまでも日銀は間接的に(金融機関経由で)日本国債を買っています。
2011年は毎月1.6兆円、2012年は毎月1.4兆円のペースで買っているのです。
これは円の増発になり、これだけを見れば円安になると思われがちですが、リーマンショック後ユーロとドルのほうが円よりも多く「増発」されているので、それで円高になっています。

日銀による国債買いを実現するためには、日銀法の改正が必要となります。
ところが、もし自民党が衆議院で250議席を取って自民党政権が誕生したとしても、参議院では民主党が過半数を占めているため、まともな国会運営ができない可能性が高い。
日銀法の改正もできない可能性があるのです・・・。

さて、今度は海外に目を向けてみます。
なんといっても、ユーロの崩壊が現在進行形で進んでいることです。

以下のニュースが非常に重要です。
***************************
欧州銀の資産圧縮、350兆円に拡大も IMF予測
2012/10/10 8:44
国際通貨基金(IMF)は10日、ユーロ圏の銀行が2013年末までに迫られる資産圧縮規模が最大4.5兆ドル(約350兆円)に拡大するとの予測を発表した。春時点の予測よりも0.7兆ドル拡大、欧州金融不安の影響の広がりに懸念を示した。日米の財政悪化とともに邦銀が多額の国債を保有している点も指摘。金融と財政の負の相互依存の改善を求めた。
***************************

資産圧縮 = リスク資産の売却 です。
リスク資産の売却 = 貸付金の引き揚げ + 保有株式の売却 + 保有住宅証券の売却 です。

これが実行されるとどうなるでしょう?
ユーロ圏のマネー量が激減します。その結果は、大規模なデフレ不況です。
同時にECBは金利上昇を避けるためにマネー増発を続けるため、ユーロ増発でユーロ安となるでしょう。

FRBも同じ境遇にあります。金融危機を防ぐためにドル増発せざるを得ない。

ユーロ、ドル、円の信用が落ちているのですね。
貨幣経済の終わりを示唆しているように感じます。

中国は?
ユーロ圏及び米国への輸出で稼いできた中国経済は、当然に大打撃を受けます。
既に中国の工場は供給過剰な状態にあります。輸出の増加を年20%と想定して設備投資と地方農民の雇用促進をしてきたのですから、当然の結果といえますね。中国のGDP成長率は、8%台から5%台に落ち込むと言われています。

中国経済の崩壊で更に社会不安・格差への不満が高まり、内部の不満を外に向けされる目的に尖閣諸島問題などを絡めて反日姿勢を強めてくるはずです。

また、中国共産党は(沿岸部の大都市を除く)貧困で苦しむ大多数の国民を横目に、汚職などやりたい放題でしたが、中国内のマネー縮小で今後はそうはいかないでしょう。反日モードも理由の一つですが、今後中国の金持ち連中(主に政府関係者)が日本に来て散財することはなくなるでしょう。

***************************
中国66万人の汚職党員、刑事処分はわずか3%ほど
http://www.epochtimes.jp/jp/2012/10/html/d41876.html
【大紀元日本10月18日】中国共産党の第18回共産党大会(18大)を目前に控え、政府系メディアは政治腐敗撤廃とその実績を自負する記事を連日掲載している。しかし、汚職や職務怠慢などの党の規律違反で法的処分を受けた党員の数は3%ほどであることが明らかになった。
***************************

2013年、いよいよ世界大恐慌が見えてきましたね。
日銀による日本国債買いというウルトラCが実現しない限り、ほぼ100%世界は大恐慌入りするでしょう。
そして、増発されたマネーは信用を失いその価値を大きく失うはずです。

その臨界点はいつ迎えるのでしょう?
もしそれがわかれば、私も1年足らずで純資産100億円の資産家になれるのですが。。。

ウルトラCが実現されれば、おそらく300〜400兆円ほど日本国債買いができるはずで、これで1〜2年程度「先送り」が可能かもしれませんね。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・社会・金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

キノコの山♪なめちゃんとムキムキ!

先々週末、爽やか青年M選手、大自然とお魚大好きフラワーちゃん、すっかりキノコ中毒の私の3人でキノコ狩りに行ってきました。
あいにくの雨でしたが、天然温泉でふにゃふにゃして、深夜の宴会も盛り上がって、もちろんキノコも大漁でかなり楽しい週末だったのでした。

詳しくはフラワーちゃん(アッキー)のブログをご覧くださ〜い。
妖精物語
http://ameblo.jp/wanpara7/entry-11401939624.html
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

秋の大収穫祭2012 その6(ナメコ祭り)

先週土曜、中越方面へ単独でナメコ探しに出かけてきました。

2012 1103 ナメコ4.jpg
樹を傷めないようにナイフでそぎ取る。

2012 1103 ナメコ.jpg
どう?プリプリでしょ?

2012 1103 ナメコ3.jpg
ナメコ目当ては今回が初だったが、かなりコツを掴んだ気がする。

2012 1103 ナメコ2.jpg
傘が大きくなったナメコ。師匠曰く、プロはこれくらいのサイズを採るのだとか。
一番目の写真のような粒粒ナメコも美味しいが、これくらい大きくなったものも非常に美味しかった。
キノコの上に乗っていた枯葉を取り除いて撮影。

2012 1103 収穫.jpg
今回の収穫。
ナメコのほかに良質なムキタケを頂きました♪
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする