2020年05月07日

#永遠の2週間

永遠の1〜2週間.jpg

1ヶ月前にアップした記事で「長期戦間違いなし」と書きましたが、

2020年4月7日 緊急事態宣言と株式急騰
http://teamiwana.seesaa.net/article/474456223.html

さらに1ヶ月前(3月初め)にはツイッターで「#永遠の2週間」が流行ってたんですね^^
センス良すぎて感動しました。

↓元画像はこちら。

永遠のゼロ.jpg
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 12:45| Comment(0) | 金融・経済・社会・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コロナショックの後遺症スタグフレーション

COVID-19 will bring stagflation to economy in its aftermath: investment expert
https://finance.yahoo.com/news/covid-19-will-bring-stagflation-to-economy-in-its-aftermath-investment-expert-james-grant-160205033.html

Gobs of new debt on the books of the U.S. government and Corporate America − coupled with an extended period of low interest rates from the Federal Reserve − could mean only one thing in the post COVID-19 economy, said Grant’s Interest Rate Observer founder James Grant.

Dreaded stagflation.

“I think we’re looking at the near-term prospect of stagflation,” the closely followed Grant said on Yahoo Finance’s The First Trade. “I can’t help but wonder what in the world do people see? People seem kind of ducky in the world and things are sub-ducky at the moment. In my mind, it’s a closed book.”

Grant continued, “I would expect we’re looking at a world of very slow recovery. I wish it were otherwise. It may well be, but it seems to me that we’re looking at a fairly slow recovery and a gruesome profit picture and a lot of debt, and macroeconomic figures we have not only never seen but heretofore never imagined.”
ーーーーーー

コロナショックの後遺症として経済にスタグフレーションをもたらすとマネーの専門家(Grant’s Interest Rate Observer founder James Grant)が警鐘を発しています。

そして、"People seem kind of ducky in the world and things are sub-ducky at the moment. In my mind, it’s a closed book.”
と皮肉交じりのコメントをしています。

スタグフレーション:不況下の物価上昇(最悪のヤツっす)
ducky: かわいい、素敵な
closed book: 理解できない
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 02:09| Comment(0) | 金融・経済・社会・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

熊との遭遇 絶体絶命編

源流イワナ釣りにハマってから27年が経った。
上信越や東北の渓をあちこちと毎年20回以上の釣行を重ねているから、単純計算でも540回以上は出かけていることになる。

標高1000m以上の手つかずの大自然がフィールドだ。
空はどこまでも高く、木々は瑞々しく、水はどこまでも澄んでいて、頬をかすめる風はひんやり爽やかで、大きく息を吸い込んで深呼吸をすれば体全体にエネルギーがみなぎっていく。

森のなかには岩魚だけでなく様々な動物が暮らしている。
まず、よく見かけるのは鹿。鹿はもう毎回必ずといっていいほど出会う。
バッタリ出会っても微動だにせずじっとこちらを見ていて、近づくと逃げていく。

蓼科では30頭ほどの群れに遭遇した。
東丹沢では帰りの運転中に目の前の薄暗い崖から巨大な岩が転がり落ちてきて、うわっヤバイ!とブレーキを踏んだら角を生やしたどデカい鹿。
急ブレーキをかけたけど止まり切れなかった車のすぐ先を50mくらい一緒に走って、それから崖を駆け上がっていった。

やぶのなかの小鹿
http://teamiwana.seesaa.net/article/45215645.html

鹿をはねた話
http://teamiwana.seesaa.net/article/100644630.html

それからリスにもよく出会う。
八ヶ岳で出会ったリスは目と鼻の先で小沢にかかった小さな木の橋を行ったり来たり。いったい何をしていたの?

野ネズミもかわいかったな。あのときはイジメちゃってごめんね。
http://teamiwana.seesaa.net/article/121940320.html

カモシカも。天然記念物ぶっているから人を怖がらず全く逃げない。橋を渡るリスも登場。
http://teamiwana.seesaa.net/article/299409772.html


そして、森といえば熊。
日本最強の動物で本州に住むのはツキノワグマ。
臆病な性格とはいえ至近距離でバッタリ遭遇したらさすがにヤバイ。
だから岩魚でもキノコでも山菜でも必ずクマよけの鈴をつけているし、生息数が多い地域では特に気をつけている。

八ヶ岳で「うわっ熊だっ!」とマジでビックリしたことがあったが、その正体は熊ではなかった。
http://teamiwana.seesaa.net/article/22645186.html

こんな熊とか
http://teamiwana.seesaa.net/article/387707413.html

足跡はよく見るけど
http://teamiwana.seesaa.net/article/124813807.html


人里離れた山奥に500回以上も出かけているのに、熊にはまだ一度も出会ったことがなかった。昨年までは・・・。



続く。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 15:32| Comment(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギリアド・サイエンシズは買いか?

「レムデシビル」7日に承認へ…加藤厚労相が明かす
5/5(火) 22:04配信 読売新聞オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200505-00050147-yom-pol

 加藤厚生労働相は5日のBSフジの番組で、抗ウイルス薬「レムデシビル」について、新型コロナウイルス感染症の治療薬として7日に承認する考えを明らかにした。加藤氏は7日に厚労省の審議会に諮問し、「了承されれば速やかに承認したい」と述べた。
 レムデシビルは米製薬会社ギリアド・サイエンシズが開発し、厚労省は4日に製造販売の承認申請を受けた。緊急時に迅速に審査する医薬品医療機器法の「特例承認」制度に基づき、速やかに特例承認する。対象は人工呼吸器の装着が必要な重症患者などに限られるとみられる。

Gilead Stock Dips Despite Preparing COVID-19 Treatment Donation After FDA Approval
https://www.thestreet.com/investing/gilead-gains-drugmaker-readies-covid-19-treatment-donation?puc=yahoo&cm_ven=YAHOO&yptr=yahoo
Gilead will donate 1.5 million vials of remdesivir to U.S. hospitals this week, allowing for as many as 140,000 coronavirus treatments following last week's emergency authorization approval by the FDA.
MARTIN BACCARDAXUPDATED: MAY 4, 2020 9:54 AM

Gilead Covid-19 Drug May Exceed $2 Billion Sales, Piper Says
Bloomberg Cristin Flanagan May 5, 2020
https://finance.yahoo.com/news/gilead-covid-19-drug-may-142824478.html
At $4,500 for a round of treatment for Covid-19, remdesivir, Gilead Sciences Inc.’s new medicine could be reasonably priced and still generate over $2 billion in revenue for the biotech, according to analysts at Piper Sandler.

That’s the maximum price that the Institute for Clinical and Economic Review recommended for a 10-day treatment of Gilead’s remdesivir, which received emergency approval from U.S. regulators on Friday. Gilead has so far been quiet on its pricing plans and didn’t immediately respond to e-mailed requests for comment.
ーーーーーー

コロナウイルスの治療薬として期待されているレムデシビル。食品医薬品局(FDA)の緊急認可を受けたあと、開発元企業ギリアド・サイエンシズ社はレムデシビル150万回分(14万人分)を米国政府に無償提供すると発表しています。

ヘルスケアセクターで時価総額上位20位内に入るギリアド社ですが、この銘柄は買いかどうかは判断が難しいところです。超割安株、高配当&配当成長株、アフターコロナの世界で勝ち組がほぼ確実な企業など買いたい銘柄が他にゴロゴロありますので。しかし個人的にはギリアド社の株を購入することでギリアド社を応援してコロナの早期終結に微力ながら貢献したいとも思っています。
というわけで、いつになるかは未定ですが年内にはギリアド社の株式を少しだけですが購入することになりそうです。

ギリアド社について
・過去5年間の売り上げは減少傾向
・先週に複数のアナリストからレムデシビルの売り上げに対する懐疑的な見方があり格下げがあった
・昨日、年末までのレムデシビルの売り上げが2000億円を超えるとの分析があった
・配当利回りは3.4%(まあまあ)、純利益率は28%(高収益)
・同業他社と比較して株価は割高
・将来のキャッシュフロー予測から判断した妥当株価と現在株価の比較では30%ほど割安との分析もある
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 02:36| Comment(0) | 金融・経済・社会・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保有海外株式1:インサイダーの買い

2020 0506.png

以下記事で紹介した銘柄ですが、過去1年間のインサイダー取引(取締役、役員による自社株取引)はこのようになっています。

2020年4月30日 保有海外株式:予定通りの配当
http://teamiwana.seesaa.net/article/474838810.html

大きな買い越しとなっているのが一目でわかります。直近3ヶ月では「217,132 shares bought by 6 individuals. Valued at approx.US$1.0m」と総額1億円を超える大きな買いがありました。平均購入株価は$4.60 となっています。
一方で売りは6−9ヶ月前の「15,308 shares sold by 1 individual. Valued at approx. US$155.2k」のみで平均売却株価は $10.13 です。

業界の先行きはもちろん、会社のビジネス状況を一番理解しているのはその会社のインサイダーである取締役や役員です。そのインサイダーが6人も同時期に自社株を”市場で購入”しているというのはかなりの安心材料となります。なぜなら、株価が上昇すると判断しているからこその買いですから。株価など関係なく定期購入するインサイダーもいたりしますが、少なくとも過去1年間の取引履歴からは定期購入があるようには見えません。

私の購入株価は$4以下となっていて直近3ヶ月の大規模なインサイダー取引よりも安く購入できていますので、今後想定される金融危機時の経営不安と減配リスクは残りますが、このまま保有していきたいと思います。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:45| Comment(0) | 金融・経済・社会・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

超S級のキュートな子

D84F1B23-84E4-4799-9D71-E0AC63D1FA8C.jpeg


散歩のときに道端で拾った花
アスファルトの隙間から咲いていました
名前はナガミヒナゲシ

外来種でポピーの仲間
ケシ科ケシ属
ケシといっても毒はなくアヘンも作れません

超S級の繁殖力で
種の数は1つの実から2千粒
1つの個体ではなんと15万粒にも

だけどあっという間に萎えちゃうんです
確かに生けた翌朝には花びらがほとんど落ちてました
かわいいのにもったいない でもこれも自然の摂理なのでしょうか
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 22:36| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロシア関連銘柄について

ロシアといえば、モスクワ、クレムリン、ツンドラ、マトリョーシカ、ウォッカ、ピロシキ、プーチンですよね。あと、コマネチとか^_^

投資家目線だと、天然資源国ということで石油やガス、レアメタルでしょうか。

この1ヵ月でロシア国内のコロナ感染者数が急増しているとの報道がありました。経済活動の停滞に株安と原油安のダブルパンチを食らってロシア経済の落ち込みは世界平均よりも激しくなりそうです。

ということは、これからやってくると思われる最悪期にロシア株を仕込むことができれば回復後の投資リターンはそれだけ大きくなる可能性が高いと言えますね。

厳選済のターゲット銘柄にロシア株もあるのですが、今から20〜30%ほど下げてから購入スタートしたいと考えています。

以下はロシアの天然ガス施設の建設現場でのコロナ集団感染ニュースです。アビガンやレムデシビルの投与はできる環境なのでしょうか?早期回復をお祈りいたします。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e08264434320d582f93041613f1b5542c94860ee

北極圏の建設現場がホットスポットに、作業員1千人超がコロナ陽性 ロシア


【AFP=時事】ロシアの北極圏にある建設現場が、新型コロナウイルスホットスポット(一大感染地)となり、作業員の一部をクルーズ船に移す措置を取ることが分かった。地元知事が1日、明らかにした。現場では、清掃作業員だった女性1人が死亡している。 同国北西部ムルマンスク(Murmansk)州の村ベロカメンカ(Belokamenka)付近にある建設現場では、1万人を超える作業員らが液化天然ガス(LNG)施設の建設に携わっている。 ムルマンスク州のアンドレイ・チービス(Andrei Chibis)知事は1日、現場の作業員約1080人が新型コロナウイルス検査で陽性だったと発表。この数は、同地域で確認された感染者数の合計のうち80%超を占める。
−−−−−−−
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:35| Comment(0) | 金融・経済・社会・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

5ヵ月ぶりのお目覚め

93407ECC-3A15-494E-BBF6-8FDE14AE2A0E.jpeg
C6F7E4E8-FE0F-4E9C-B797-EBF37373A56E.jpeg

3CE11307-6650-41C0-A924-7E64C7A1FCD3.jpeg

先週日曜日 約5ヵ月ぶりに冬眠から目覚めた
2代目のエーちゃん
山梨県産ショコラと兵庫県産プリンの長男なのである

posted by チームイワナ初代名誉会長 at 22:29| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

海外株式の1つを売却 25%利益確定

保有中の海外株式8銘柄のうち3月中旬に購入した石油ガス関連の1つを昨日売却しました。ちょうど25%の利益確定です。
無借金経営ですのでこのまま保有でもよかったのですが、年配当利回りが約3%と低かったため、今後の下落相場への備えも兼ねて現金化することにしました。

一時的に保有株数が減りましたが誤差の範囲で投資計画には何も影響ありません。これで総合利回りは11%強から少しアップしました。

この銘柄の買い直しはせず、厳選済ターゲット銘柄群のうち不況に強い産業分野で年配当8〜10%以上の銘柄がいくつかあるので、これらを順次購入していきたいと思います。

ただし今すぐの購入ではなく早くても今月中旬以降になるかと思います。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 21:09| Comment(0) | 金融・経済・社会・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経平均ベア2倍 200株追加購入

本日、日経平均が2万円を超えましたね。
国内では5月後半から企業決算が続きますが、業績悪化のとんでもない数字が数多くでてくるはずで、日経平均は下げていく可能性が非常に高いと判断しています。

空売りとなると色々面倒ですが日経平均と真逆の値動きとなる日経平均ベアがあります。この日経平均ベアの2倍を1年ほど前から保有していて、それなりの含み損があるのですが、2,425円で200株買いを入れていたら約定してました。


ハイリスク銘柄のため全金融資産の1%以内での運用に留めます。上限まであと200株ほど追加購入できるので今後日経平均がさらに上昇することがあれば迷わず購入したいと思います。

posted by チームイワナ初代名誉会長 at 01:52| Comment(0) | 金融・経済・社会・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月30日

保有海外株式:予定通りの配当

〇〇 Announces Quarterly Cash Dividend
GlobeNewswire April 28, 2020

〇〇 today announced that its Board of Directors has declared a quarterly dividend of $〇〇 per share of common stock, or $〇〇 per share on an annualized basis. The dividend will be paid on May 〇〇, 2020 to all stockholders of record on May 〇〇, 2020.
ーーーーーー

先週にも1銘柄を新規追加して、保有中の海外株式はこれで8銘柄となりました。
8銘柄の年配当総合利回りは11%以上となっています。

3月中旬:6銘柄購入
3月下旬:1銘柄購入
4月中旬:1銘柄購入

最初に購入した6つの銘柄のうちエネルギーセクター1銘柄が上記の配当を発表しました。(企業名と数字は〇〇と伏せています。)
四半期配当の利回りが3.7%に確定して、年間では14.8%の配当利回りということになります。
株価のほうも購入時から本日までの約6週間で25%ほど上昇していますが、相場の大変動がなければ(ありそうですが・・・)あと10日ほどは配当取りの買いが継続しそうな感じです。

本銘柄はエネルギーセクターということで今後の株価はかなり不安定になりそうです。
当然のことながら来月の決算も、その次の9月決算も相当悪い数字になるはずです。
配当再投資目的で購入済みの7銘柄のなかで最も固定資産比率が高く(ちゃんと固定資産>固定負債にはなってます)、1〜2年後に世界金融危機まで発展すれば資金難による経営危機もあり得るのでお勧めはできません。

ただし、
・かなり安く購入できている
・過去半年以上インサイダーの売りがゼロ
・仮に倒産しても全資産からの損失率は0.023%程度と軽微(今の配当水準を2年間受け取れるとすれば約0.0016%となって無視できるレベル)

ということから、この銘柄に限っては配当再投資や追加投資はせずにこのまま保有してみたいと思います。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:32| Comment(0) | 金融・経済・社会・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月29日

雑草ピザ カラスノエンドウ

348CC584-DF59-4C0A-8466-94C9606060F5.jpeg

スーパーで買った200円ピザにチーズ、ウインナー、ツナ、雑草カラスノエンドウを追加
普通に美味しいですよ

posted by チームイワナ初代名誉会長 at 21:57| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月28日

経団連会長、はんこは「ナンセンス」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200427-00000546-san-bus_all
4/27(月) 18:17配信 産経新聞
 経団連の中西宏明会長は27日の定例記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、「人との接触8割減」を求める政府要請について、さまざまな書類にはんこを押すために出社を余儀なくされるケースが多いことに触れ、「はんこはナンセンス。全て署名や電子署名でいい。はんこはIDのシステムで、印影をIDとして頼るカルチャーは今のデジタルの時代に合わない」として、はんこは「美術品として残せばいい」と語った。
ーーーーーーーーー

今日こんな記事がありましたが、「マジすか?20年前にそれ言ってよ」というのが本音です。
稟議や決済もいまだに書類で回す企業が多いですが、こちらもすべて電子システムにすればいいと思います。
ハンコとか書類決裁のせいで21世紀の日本がどんだけ生産性を落としてきたのか考えるとぞっとします。

役所も含めて官公庁なんかは書類とハンコばっかりで時代遅れも甚だしいと思いますね。
例えば中国のIT化は日本よりも10年先を進んでいるのではないでしょうか。




posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:40| Comment(0) | 金融・経済・社会・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

雨ツツジとアフターコロナの日本

444875DC-D7CD-4B0B-934B-05A7186865F2.jpeg
雨はもうやんだのかな?

今日は有給を取って病院で検査してきました
あんなとこやこんなとこ奥のほうまで先生にぜーんぶ見られちゃってキャー恥ずかしい
いつものオッチャン院長かと思ってたら女医なんですもの

でも無事何もなくてホッとしました
帰り道 傘を片手にツツジを少しお持ち帰り
雫をのせた花びらがなんともかわいくて

しかしこの2日間しんどかったな
断食修行する人とか本当にすごい
今回で2回目だけどこれからも2、3年毎にちゃんと診てもらおう

日経平均は +521円 +2.7% で19,783円となりましたね
2万円を超えてきたらベア2倍の買い増しを検討しなければならないかもですね

アフターコロナのV字回復に期待しての上昇なのでしょうか
あたしゃ思うに日本経済と日本企業は本当にヤバいかと

いまだに在宅勤務は進まないし
世界はとっくの昔にIT化なのに日本は書類と人ばっかり
今頃ようやくハンコ見直しとか言ってるし
サラリーマンの実力主義や成果主義もまだ一部の業界だけ

全般に決断も実行もスローで
準備とか調査とか合意形成とかに時間ばかり浪費して
だって失敗したくないんだもん
基本減点主義だからなにかあったら責任とれないっすよとか

変化に対応できない体質で
異質なものに拒否反応を示して
歴史的にみて異文化交流が少ない国だから?
ざっくり言えば村社会

そんでもって困ったときはお上頼み
いやいやあんた自立した大人でしょ
ちゃんとリスク管理マネー管理してなかったんですか?

※ロックダウン規制は補償とセットでないと絶対ダメ
   政府にはちゃんとお願いしたいです

農耕民族らしいというかなんというか
いいところもたくさんあるので全否定ではありませんよ

ロックダウンによる生活困窮者への資金援助よりも
利権を優先する今の政治はもう末期症状
一体どこからメスを入れたらよいのやら

様々な業界団体と政治家との癒着がかなりの深度で広がってしまっているとしか思えません
アベノマスクの466億円も納得している国民は皆無なのではないでしょうか

この癒着と産業規制が日本全体の競争力や生産性の向上を大きく妨害しているかと

ゆえにアフターコロナの日本は世界競争に大敗する姿しか見えないのです
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 19:19| Comment(0) | 金融・経済・社会・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月26日

駅前散歩

昨年の夏、出張先の街並みをグルグル散歩
お店の看板とかインテリアとかビビッときたらパシャリとな

ここ、どこだかわかります?

79C6C3AC-376D-4161-BC89-BC6E7D8F1B4A.jpeg

86119D37-8793-42D8-AD6F-2336DAB10368.jpeg

344D59A7-2EEF-4DE5-859D-79D40F704E80.jpeg

C167C316-966F-4390-AFE2-AE6100203B85.jpeg

F1D483A0-0D1F-46A3-A5BA-97E0D1FF6A4F.jpeg

E5734179-2E1A-46A1-81E3-350A98B3D08A.jpeg

87941AC1-D2B3-424F-99A9-A7CEE434A95A.jpeg

64EDEDEA-F395-4EF4-85D3-145EAA13179A.jpeg

73F00103-7089-483C-BB13-D99CE3C3CE17.jpeg
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 20:42| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

島津亜矢コンサート

56CB21D8-685B-4ECC-BA24-5CA262EB267A.jpeg
昨年7月、岡山出張のときに見つけたポスター
コンサート終わってるじゃん!とかツッコミつつもビビッときたので思わずパシャリ

コンサート日がちょうど1年前の日付なのでアップしてみました笑
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 21:11| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

コロナウイルス飛沫感染リスクの可視化と数年後の世界の可視化

3人以上はNG? 人の真後ろを走るのも危険? 屋外でのランニングの注意点
https://www.asahi.com/and_M/20200424/11711846/
(朝日新聞デジタル)

「・・・友だちと一緒に走るときにはそれなりの注意が必要だ。山中教授が言うように、息が荒くなって飛沫(ひまつ)が飛ぶ可能性があるからだ。そこで、マスクやバフを着用ということになるが、位置関係にも気を配った方がいいようだ。

下記の動画を見るとイメージしやすいと思う。これは、コンピューターシミュレーション技術を提供するAnsysが新型コロナウイルスの飛沫感染リスクを可視化したものだ。ご覧いただければおわかりのとおり、2人のランナーが横並びで走っているときはそれほど問題はないが、前後の縦列で走ると後ろのランナーが危険にさらされることがわかるだろう。前を走るランナーの飛沫の中に飛び込んでいくようなものだからだ。2人で走るときは横並びで、どうしても前後になってしまったときは真後ろを走るのは避けるべきだ。・・・」
(北海道大学大学院 西浦博教授)

Running behind each other.png
https://www.youtube.com/watch?v=vTzjC5HATXg

ーーーーーーー

「百聞は一見にしかず」

目に見えない現象(なかなか分からないこと)って世の中にたくさんありますが、可視化すると非常に分かりやすいですよね。
人の配置だけでなく、動きのスピードや飛沫濃度、風の条件などもシミュレーション上で自由に設定できるので便利です。

このようなシミュレーションは数値解析ともいいます。数値解析とは、数値をもとに問題を解決する数学的手法のことです。

シミュレーションには結果精度(信頼性)と結果を出すまでのスピード(処理時間)の両方が求められますが、信頼性の高い結果を得るためにはコンピューターに入力する様々な数値(境界条件)そのものが重要となることは言うまでもありません。

例えば、今後のコロナ世界大恐慌がどのように進んで、いつ頃どのように回復を果たして、回復後の世界はどうなるのかの可視化を試みようとしたときに、パンデミックの長期化や再発リスク、ロックダウン政策、失業率の変化、ワクチン&特効薬の完成と大量生産時期(そもそもワクチンができるのか疑問ですが)、FRB・ECB・日銀の金融・経済政策、社会構造や価値観の変化など、ちょっと考えただけでも境界条件があまりにも多すぎて、また境界条件の値も日々変わっていくので、可視化なんてほとんどムリ、そもそもコンピューターの性能が追いつきません。無理やり数値解析をしても妥当な結果が出るまでに1年以上かかるとか、そんなイメージです。

こんなときどうするかっていうと、主に簡略化をしてシミュレーションの実用化を図ります。
例えばですが、 わたしが最重要数値と考えているIMFによるGDP予測をベースにして、金融政策が機能しなくなるケース(副作用としての金融危機)と、特効薬の見通し、数年後の社会構造や価値観の変化を追加の境界条件として入力、こんな感じでしょうか。残念ながらワクチンは何年たってもできない可能性がありますので、境界条件として考慮するのは楽観的すぎるかもと思っています。

*MERS(2003年〜)SARS(2011年〜)のワクチンはいまだできてません(泣)

このときに絶対にやってはいけないのは、政府や各分野の専門家、経済や証券会社アナリストの意見や見解などをシミュレーションに入力してしまうことです。あくまでも意見は意見であって「数値」ではありません。意見をシミュレーション条件にして可視化をしようとすると結果に大きな誤差が生じてしまいます。

メディアには楽観論・悲観論の両方の意見が多く見受けられますので、これらの意見には振り回されず冷静に「重要となる数値」だけを拾い上げて今後も可視化を試みていきたいと思います。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 19:05| Comment(0) | 金融・経済・社会・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月22日

原油先物価格がマイナスとなった理由

どうして原油先物価格がマイナスとなったのか、先物取引の仕組みを含めて解説
https://news.yahoo.co.jp/byline/kubotahiroyuki/20200422-00174598/
久保田博幸 | 金融アナリスト 4/22(水) 7:14
今回の原油先物取引については、原油の生産者などに加え、ヘッジファンドなどが売買を行っていたとみられる。特に買い手が21日の取引最終日が迫り、もし現物、つまり原油そのものを現渡しされるとなれば、貯蔵する設備等が必要となる。WTI先物の現物を受け渡す場所があるオクラホマ州クッシングの原油貯蔵施設はあと数週間で満杯になると予想となっている。このため、保管についてのリスクが出てきたのである。クッシングは米国の中央部に位置することもあり、タンカーも使えないとの事情もあったようである。

 いずれにしても買い方が原油在庫を抱えるリスクを嫌がり、取引最終日が迫り、保管費用などを考慮するとマイナスの価格でも売却を急がざるを得なくなったというのが、今回の原油先物価格がマイナスとなった原因である。
ーーーーーー

そういうことね^^
せっかくなので、記念にマイナス35ドルの画像を載せちゃいます。

Image (51).jpeg
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 18:10| Comment(0) | 金融・経済・社会・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月21日

ジョギングもご注意を コロナ飛沫感染リスク

テレビ朝日 羽鳥慎一 モーニングショー
https://www.youtube.com/watch?v=QwN2eNQXO70

動画時間 2:18:23〜 をご覧ください。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 18:10| Comment(0) | 金融・経済・社会・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原油価格 ゼロを割ってマイナス価格に

bid 売り   -34ドル
ask 買い  -34ドル

34ドルお金を払うから原油引き取ってちょうだい!

ってことなんですが、先物取引だし、もう何がなんだかわからなくなってきました笑

PCシャットダウンしたので携帯からアップしました。おやすみなさい。



posted by チームイワナ初代名誉会長 at 03:42| Comment(0) | 金融・経済・社会・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする