2011年09月11日

キノコ中毒

昨日八ヶ岳でキノコを採ってきました〜!
今シーズン初です。

採れたのは、大量のヌメリスギタケ(モドキ)に、ナラタケ、クリタケ、タマゴタケ、ムラサキシメジ、カラカサタケ、チャナメツムタケ。

まだ時期が早いようで、残念ながら大好物のハナイグチはほとんど見つかりませんでした。
標高が高く湿り気たっぷりの沢沿いを攻めて、ヌメリスギタケをメインに40リットルくらい採れたかな。ウフフ。

いやあ、森の自然は本当に素晴らしいです。
山菜、岩魚、キノコのなかで一番何が好きかなあ、と改めて考えたんだけど、断トツでキノコですね。
そうです、私はキノコ中毒なのです(笑)
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

群馬の高原岩魚

2011年7月17日(日)

連休二日目。
9時半に宿をチェックアウト。
車で1時間かけて10年ほど前に一度釣った川へ行ってみる。

「魚がいるか様子を見てみるよ」

と言って、サンダルのまま竿を出す。
数分後、28cmの太った岩魚が巻き返しの石の下から飛び出た。
これで岩魚釣りの火がついた。

しのぶんは車で読書、私は釣り。

良型岩魚を数匹釣り、そして念願の尺岩魚を釣った。
黒いボディーにシャクれた下顎と鋭い歯。
野性味あふれる姿に惚れ惚れ。

30分〜1時間で戻ると伝えたのに、実際に戻ったのは1時間半後。
「だっておまえさんよ、尺岩魚が釣れたんだぜ〜。」
と、笑ってごまかした。

岩魚2011 0717 2.jpg
尺岩魚でニヤニヤ。

岩魚 2011 0717 3.jpg
一番下のが30.5cm。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

志賀高原の大岩魚

連休初日の午前中。
志賀高原の沢で釣りをしてみた。

初めて走るガタゴト林道。
20分後、一つ目の沢にでた。
竿をだすが魚はいなかった。

二つ目の沢。
水量は十分だが、人が入っていた。

さらに林道を上がって、二つ目の沢の上流部にでた。
車を降りてトランクから竿をだそうと後ろに行く。

予想外のことが起きていた。
トランクが全開で、脱いだTシャツとお気に入りのサンダルが片方無くなっていた。

落し物を回収する前に、とりあえずこの沢を釣る。
期待どおり岩魚が入れ食い、うふふ。

一匹、かなりデカイのが掛かった。
竿が大きく曲がって、魚はグイグイと白泡に潜っていこうとする。
そうはさせじとコントロールして、時間をかけてなんとか対岸の地面にずりあげた。

「やった!!」
と思ったその瞬間、毛鉤が外れた。

大岩魚は陸上で猛烈に暴れた。
流れを渡って捕らえようとするが、ヤツも必死だった。
魚体をバタバタさせてバシャっと瀬に飛び込んで、ゆらゆらと白泡の下に潜っていった。

その後林道を戻って無事サンダルを回収するもTシャツは見つからなかった。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

ブナの原生林を一人釣る

先週土曜日、単独で中越の沢に行ってきた。
朝7時、車止めゲートから電動自転車で出発。

今回の自転車は、愛車のハリヤーではない。
先月新調した、折りたたみ電動自転車のオフタイム。
車体が軽くなかなか軽快な走りだ。
ハリヤーと同じ電池というのも都合がいい。

5kmほどの林道を20分ほど走り、チャリを止めて登山道を下る。
しばらく歩いてから30mほどの崖を下り沢に降りたつ。

竿を出したのが8時ちょっと前だったか。
のんびりと釣り上がって2時過ぎに竿をたたみ沢どおしに引き返した。

釣れた岩魚は40匹前後。
しかし全てリリース。
型が全然揃わなかったのだ。
小さいだけでなく、心なしか例年よりも痩せていた。

昨年も一昨年も、何度もこの沢に入っているが、
キープサイズ(25cm以上)は軽く20匹ほど釣れる。

ところが今シーズンは様子が違うのだ。
先月にも師匠と二人で釣り上がったが二人ともキープはゼロ。

師匠は40年間毎年この川で岩魚釣りをしている。
だが、こんなことは初めてだと言っていた。

一体どうしたのだろう?
魚が他の沢に移動してしまったのだろうか?
餌が激減してしまったのだろうか?
それとも、悪さをする人がいるのだろうか?

6月末でも上流域まで足を運べば良質な山菜が採れる。
ネマガリタケ、ウド、ウドナ、モミジガサなど。
それから幸運にもアマドコロが1本だけ採れた。
太い太い、美味そうなやつを。

帰り道、藪こぎをしていたら足元に茶色いものがワサワサ生えていた。
ん?キノコみたいだな!?
と思って草をかき分けてみると、本当にキノコだった。

ウスヒラタケ.jpg
天然ウスヒラタケ。

翌日和風パスタにして食べる。
絶妙の香りと旨味で、自家製にんにく醤油も効いて
これはお店ではちょっと味わえない味と思う。

釣りの途中で左ひざの具合がだんだんと悪くなり、
帰りの上り坂には非常に苦労した。

杖をつきつき、ビッコを引きながら自転車まで戻り、小雨の中をサイクリング。
温泉で体をほぐしてから、新潟からゆっくり5時間かけて11時前に帰宅。

翌日は早朝からテニスの試合。横浜市民の団体戦なのだ。
こんな状態じゃとても出れないと判断し、代打を探すも結局見つからず。
覚悟を決めて出場することに。

試合の記事は別記事でアップします。

<本沢の過去記事>
2008年06月23日 中越釣行:満身創痍編
2009年07月31日 北信越気ままな一人旅(3)
2010年06月07日 単独釣行:中越の沢でイワナ&山菜三昧
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

2泊3日で癒し旅

GW後半に、高校時代からの親友E君を連れて信越旅行に出かけてきました。
天候にも恵まれて、いい思い出になりました。
癒し画像は後日掲載します。

2011 0507.JPG

E君登場記事:
2011年04月01日 チームイワナ故郷サポートファンド
2011年03月16日 今日も眠れぬ夜。。。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

愛川テニス&S君タケノコ

昨日は愛川町の田代運動公園でテニスをしてきました〜。
ミックスペアのAさんが誘ってくれて、女性4名、男性2名で5時間ほどダブルスを回しまして。おかげで全身筋肉痛です。

注目の一番、Iさん&Aさん(T-MACHレギュラー) vs S君&私のダブルス対決は、なんとなんと0−5ダウンに。ベンチメンバーは「このまま女ダブが勝ったらステーキご馳走だね♪」とか言ってるし、もう本当に大ピンチ〜(冷汗・・・)

なんとか3ゲーム取り返したのですが、力尽きて3−6で負け〜(泣)ハンバーグで勘弁してください。。。

2011 0429 中津川.jpg

テニスの前にS君と二人で河原で山菜探し。
イタドリが少し採れました。

2011 0429 平山橋.jpg
鉄製の橋、平山橋。有形文化財に指定されている。
田代運動公園の100mほど下流側にあります。

2011 0429 平山橋ボード.jpg

帰りにS君実家に寄って、なんとタケノコ掘りをさせていただきました!
根っこのほうから鍬を入れるんですねー、なるほどー。
それからフキもいただいちゃって、もうニッコリなのです。
オヤジさん、色々ありがとうございました!!

2011 0429 タケノコ.jpg

2011 0429 フキ.jpg

PS.S君は、我が母校である県立Y高校テニス部の元コーチ。
大学院を卒業して、この4月からめでたく社会人となりました。
おめでとう!

S君との再会記事:
2008年12月01日 県立Y高校テニス部
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

2011春 ハリ・コレ新作

「2011春 ハリ・コレクション」が本日、始まりました。パリ市内の各地で80以上のブランドが新作を発表しますが、そのなかで、日本発のとある新ブランドに注目が集まっています。

八ヶ岳発の新ブランド「チームイワナ」。その新作毛鉤が本日発表され、釣りキチで埋め尽くされた会場のムードは早くも最高潮に達しました。トラディショナルなスタイルのなかに新素材を織り交ぜたアバンギャルドなモチーフは、まさに天然岩魚の目を惹くには十分すぎると言えるでしょう。

ハリコレ 2011.JPG

posted by チームイワナ初代名誉会長 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

2011年初釣行〜

来週末に厚木の試合があるので本当はテニスがしたかったのですが、
如何せんやる場所がなくて(泣)
午前中母校に立ち寄ってみるものの、女子の練習試合でNG〜。

というわけで、のんびりお昼から丹沢で一人釣りです。
小さいながらもヤマメちゃん3匹、イワナくん17、8匹くらい釣れました。
魚は全部リリースです。

2011 0410 1.JPG
今年第一号はヤマメちゃん。
「明けおめ〜 ことよろ〜♪」

2011 0410 2.JPG
本流で遊んだあとに小さな支流を釣り登ってみる。
ちゃんといるんですね〜 こんなところにも。
天然イワナが入れ食い(笑)

2011 0410 3.JPG
さすがにこの滝は登れません。
今日はここでお終い、あ〜楽しかった♪

2011 0410 4.JPG
セルフタイマーで記念撮影。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

日本の毒キノコ検定パート1




またたびさんから教えてもらいました(笑)
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

キノコ万歳〜

先週末(9月25日)と今週末、キノコを求めて森に行ってきました。

今シーズン初のキノコ。いやあ大漁でした(ウフフ)

先週末は八ヶ岳の沢沿いを5時間ぶっ続けで歩き、
ハナイグチ、ヌメリイグチ、ヌメリスギタケの他に
キノボリイグチとチャナメツムタケを少々。
ジップロック10数枚分(冷凍保存)になりました。

今週末は浅間山でハナイグチやアミタケなどの他に、
なんとなんと、タマゴタケを発見〜!
実は初めて採ったんです。

八ヶ岳でイワナ師匠&Oさんと合流し、ナラタケ、ハナイグチ、
カラカサタケ、アミタケ、ハタケシメジなどが採れました。
先週末の3〜4倍の収穫となり、そりゃもう大変ですよ。

カラカサタケは過去何度か見たことがあったけど、食べられるんですねぇ。
浅間山で会ったおばちゃんが採っていて、
「天ぷらにすると美味しいんだよ」と教えてくれました。
師匠も巨大カラカサタケを採っていてビックリ。

キノコ20101002 1.JPG
赤いのがタマゴタケちゃんで、茶色く大きいのがカラカサタケやん。

帰宅後ビールを飲みながらキノコ処理をしつつ、
焼きタマゴタケをパクリ。
魚介のような香りとコクがあってキノコとは思えない食感にもうウットリ。
実は初めて食べたのですが評判通りメチャメチャ美味かったです。

キノコ万歳〜!!

キノコ20101002.JPG
今週末の収穫〜
処理中のキッチン、散らかってます(笑)
ガス台の鍋に調理中の保存用の煮込みキノコ。
10時から夜中の1時半まで、気合で全部片付けました(ヘトヘト〜)
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

シラネアオイ

シラネアオイ.JPG

今月13日、イワナ師匠が発見しました。
シラネアオイというそうです。

40年間毎年通い続けた沢で、今回初めて見つけたとのこと。
かなりの希少種です。

それにしても可憐な花ですね。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

単独釣行:中越の沢でイワナ&山菜三昧

先週金曜日、有給を取って中越まで釣りに行ってきた。
ちゃんと寝てから出かけるつもりだったが
結局寝つけずに徹夜で出発〜。

朝5時半に現地到着。
抜群のお天気で、清々しい森の空気を吸ったら眠気もすっかり吹き飛んだ。

車止めのゲートから電動自転車に乗ってガタゴト林道をはしる。
これが最高に気持ちがいいのだ。

20100604沢.JPG
キラキラと輝く渓。熊の生息エリアでもある。

山菜を採り、イワナを釣る。

20100604イヌドウナ.JPG
イヌドウナ。

20100604モミジガサ.JPG
モミジガサ。

20100604コシアブラ.JPG
コシアブラ。

イワナは昼過ぎまでに100匹ほど釣った。
バラシはほとんどなし。
師匠から伝授いただいた「秘儀」が効果的だった。

同じポイントで9寸クラスの良型イワナを連続3匹釣ったときは我ながら圧巻だった。

まず背尻で1匹。
ポジションを少し変えて対岸の巻き返しで1匹。
下流側に回り込んで対岸に渡り、反対側の巻き返しでもう1匹。
この間わずか数分の出来事だ。

チョウチン毛鉤釣りは本当に勝負が早い。
気の短い私には、まさにうってつけの釣法だと思う。
これを始めたら餌釣りや通常のテンカラ(長いライン)など
は色々と面倒臭くてやっていられない。

実際、渓流釣りを始めたばかりの頃は餌釣りやフライをやっていた。
しかし川虫を採ったり、餌を針につけたりする手間と時間は
馬鹿にできない。
また基本的にオモリをつけて流れに沈めるので、
根掛かりもするし枝に絡まるトラブルも増える。
ラインが細いので一旦絡まると始末に終えないのだ。

フライや通常のテンカラはキャスティングが面倒だし、
枝に絡まるトラブルも多くなるし、
そしてなによりも藪こぎなどの移動が大変なのだ。

2010 0604イワナ.JPG
30匹ほどお持ち帰り。

リュックと魚籠がずっしりと両肩にくい込んだ。
岩ゴロゴロの沢をバランスを崩さないよう慎重に歩く。
自転車まで戻ってきたとき既に両足はパンパンになっていた。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

南アルプス天然魚♪

先週末は師匠と二人仲良く1泊2日釣りの旅。
南アルプスと八ヶ岳の山奥で癒されまくったのでした〜。
ああ〜 超x2楽しい週末だったな〜〜

南アルプス.JPG

光を放つ南アルプスの森。
この渓の本筋で師匠が大きなアマゴを釣る。

さらに翌日、八ヶ岳の沢で師匠が尺クラスの大岩魚を釣る。

PS.今週末も師匠と一緒です!
 新潟でネマガリタケを採りに行く予定。
 昨年を思い出すなぁ(笑)
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

今シーズン初の八ヶ岳

久しぶりの試合で神経が高ぶっていたのでしょうか。
9時過ぎに寝たものの結局一睡もできず、3時前に出発。

今シーズン初となる八ヶ岳、空は快晴で新緑も眩しく最高の一日だったのでした。

お昼までに天然岩魚が30匹くらい釣れました。
そのうち20cmオーバー16匹をお持ち帰り〜。

山菜は、ウド、ワサビ、ワラビ、タラノメ、ハリギリを頂きました。
サンショウもありましたが採るのがちょっと面倒なので今回はパス。

ああ〜本当に楽しかった!
来週も行こうっと。

ちなみに、テニスと森歩きで体中が筋肉痛・・・(笑)

2010 0509.JPG
本日の収穫〜
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

新潟で山菜〜

ようやく山菜の季節がやってきました。
今シーズン初の遠出です。

山菜盛り.JPG
コゴミ、ウド、アマドコロ、フキノトウ、ワサビ、ミツバ、タラノメ、コシアブラ、ウコギ

他にヤマブキショウマとカタクリを少し採りました。

ウド掘り.JPG
斜面に取り付きウドを掘る。

ウド群生.JPG
ウド群生に出会い、おもわずニッコリ。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

ヌメリスギタケ

ヌメリスギタケ 2009 0930.jpg

9月30日 携帯カメラで撮影

ヌメリスギタケ記事一覧
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

実りの秋〜

実りの秋 八ヶ岳.jpg
八ヶ岳南麓の原村にて撮影。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

秋の収穫祭

先月末(2泊4日の釣り&キノコ旅)採ってきたキノコちゃん画像。

キノコ2009  0930.JPG

左下 ハナイグチ
右下 エノキタケ
左中 ナラタケ
右中 ヌメリスギタケ
右上 ブナハリタケ
左上 チャナメツムタケ

全て下処理済み。
ジップロックに水を入れて冷凍保存するのが便利。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

人面岩

posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

師匠とキノコ狩り〜

一昨日の木曜、師匠と二人で信州へキノコ狩りに行ってきました。
抜群のお天気で森は最高に気持ちよかったのです。

飛沫 2009 1001.JPG

ヌメリスギタケ、エノキタケ、ナラタケ、クリタケ、ムキタケ、ハタケシメジなどが採れました。

雨が少なかったせいか、地面から生えるキノコはほぼ全滅。。。
期待していたジコボウは数個しか採れず(泣)
その代わりに木から生えるキノコが結構採れました。

エノキタケ 2009 1001 .JPG
エノキタケ。

師匠がムキタケの群生を発見。
近くに行ってみると・・・もう絶叫〜っ!
こんなに凄いの初めてぇ〜〜〜

師匠とムキタケ.JPG
師匠とムキタケ。

このような群生を見つけるのがまさにキノコ狩りの醍醐味ですね。
サイズも大きくて状態もバッチリでした。

ムキタケ 2009 1001 .JPG
この群生も師匠が発見。

ムキタケ アップ 2009 1001 .JPG
ムキタケをアップで。美味そう。。。

ムキタケと私.JPG
ついでにムキタケと私。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする