2008年04月14日

八王子の里山で山菜採り〜

2008年4月12日(土)午後

多摩シャカのあとに王様と山菜採りへ〜。この辺りはのどかな里山が広がる丘陵地帯で探せば色々とありそうだ。実際、試合途中の事前調査でそこそこの収穫があったのだ〜。

事前調査の収穫その1
沢沿いの斜面でヤブレガサを発見〜

事前調査の収穫その2
ぬかるみ(昔田んぼだった場所)でセリ摘みをしている二人のご婦人と仲良しになり、自分も一緒にセリ摘み〜

で、まずはセリエリアへと向かう。長靴を履いて泥んこ地帯に立ち入り、昔話に花を咲かせながらセリを摘んで、3、40分程でビニール袋一杯になった。

セリ.JPG

僕は覚えてなかったんだけど、王様との出会いは八王子のとあるクラブ主宰の試合だったんだね。今から15年も前の話ですよ。予選リーグで王様ペアと対戦して僕らが勝って、1位トーナメントも勝って優勝した。それ以来八王子や相模原の試合でちょくちょく顔を合わせて仲良しになったのだ。10年ほど前には八ヶ岳までイワナ釣りにも行ったっけ。かれこれ長い付き合いだな〜。

田んぼから上がって今度は沢沿いの上手へと歩いてみると、ここでもヤブレガサを発見。しかも、よ〜く見てみるといい感じのヤブレが群生しているじゃないのぉ〜。オヤジ二人がウキウキ気分でヤブレちゃん〜♪

ヤブレガサ.JPG

大ビニール袋二つ分を収穫して、車に戻る途中でノビルを少々収穫する。収穫した山菜をクーラーボックスに入れてから、今度は丘を上がってみた。

斜面でタラの芽を発見!

タラの芽 2008 0412.JPG

丘の上でアケビの芽とノビル(一部はアサツキ)の群生を発見!!

アケビの花.JPG
画像はアケビの花。

さらに藪のなかにワラビを発見!!!

ワラビ 2008 0412.JPG

いやー 探せばあるもんですね〜。
王様も大満足の様子でした。

本日の収穫 2008 0412.JPG
収穫画像(王様と山分け後)

夕食メニュー
1.ヤブレガサと豚バラと厚切りハム炒め 塩味と焼肉のたれ味で
2.セリのおひたし マヨネーズワサビ和えで
3.ノビルの生食 味噌と一緒に
4.アザミ、セリ、アケビの芽、タラの芽、ヤブレガサ、のテンプラ
  セリとアケビの芽はかき揚げ風に

ワラビとゼンマイはあく抜きが大変なので、とりあえず濡れた新聞紙に包んで冷蔵庫へ。

料理前、腹を空かせたしのぶんがキッチンに現れて下処理中のセリを生でバクバク食べて、ノビルを根っこから葉っぱの上までモシャモシャと食べて、まるでウサギのようだった。

来週末は、おやじっちファミリーと山菜ツアー@箱根&伊豆なのです!
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 22:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 釣り・アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すっごー!
さすがです。
意外なところにあるんですね。
勉強になります。
Posted by またたび at 2008年04月15日 00:07
こんちは〜。
里山の山菜もなかなか楽しいもんですね〜。
でも高原の山菜に比べて苦味がやや強いみたいです。
来月にはぜひイワナ&山菜ご一緒しましょう!また色々教えてくださいね。
Posted by チームイワナ at 2008年04月16日 00:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

マイブーム ノビルの漬物
Excerpt: 春と言えば山菜!4月6日に一周年を迎えた日光駅前農産物直売所には、沢山の春の恵み
Weblog: 日光「ふぃふぁ山荘」単身赴任日記
Tracked: 2008-04-14 22:59