2020年04月12日

自粛と日本経済の死(加筆修正版)

緊急事態宣言でテニスもパーティーも日帰り温泉もできなくなってしまいました。せっかく山菜とかタケノコとか旬の季節なのに、つまんないですね。。。

というわけで皆さまも色々と工夫をされているようですが、我が家でも運動不足解消&暇つぶしにこんなことしてます。

外では
1.散歩とかジョギングとかサイクリングとか
2.バードウォッチング(鳥さん大好き)
3.お花・植物鑑賞
4.道路でバドミントン
5.マンション階段上り下り(雨でもOK、40階分くらいやると汗かいてビールがうまいよ)

家のなかでは
6.ストレッチ&筋トレ
7.読書(今年は100冊ほど読む予定)
8.アマゾンのファイヤーTV&ミュージック(海外ニュースが見れて重宝してます)
9.掃除と断捨離(1日1ヵ所)
10.料理を色々と(元々自炊派だけど)
11.かくれんぼとかアベノマスクゲームとか

今日はお散歩とバードウォッチングを楽しみました。近所の川まで徒歩3分、川沿いの遊歩道はウォーキングやジョギング、サイクリングにもってこいなのです。

河原にはたくさんの鳥がやってきますね。カモ、サギ、セキレイ、ツバメなどの他に、キレイすぎる野鳥で指名ナンバー1の、渓流の宝石とも呼ばれるあの鳥も!さらに森のほうからウグイスの鳴き声も響きます。もう癒されまくりのお散歩なのでした。

しかし世の中は本当に厳しい状況となってきましたね。日本全体では働く人の40%が非正規雇用となっていますが、緊急事態宣言で生活そのものが困窮状態の方もたくさんいるでしょう。観光や宿泊業、外食業、アーティストやイベント企画、タクシーなどは個人事業者や中小企業が多いし、水商売とか風俗なんてもう完全にアウト。3蜜どころか超濃厚接触ですからね。

個人・中小よりも体力のある大手企業も、旅行業や航空業、電車やバスなどの交通機関、テーマパークや展示会場、ファッション業などは長期化すればするほど益々厳しくなります。デパートなんてすでに終わってますね。。。

政府は108兆円事業規模の経済対策を発表していますが、その中身は??だらけです。この「事業規模」というのが言葉のマヤカシということのようですね。以下、加筆修正しました。

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」について
令和2年4月7日  閣議決定
https://www5.cao.go.jp/keizai1/keizaitaisaku/2020/20200407_taisaku.pdf

緊急経済対策の規模       財政支出 / 事業規模
T.総合経済対策        9.8兆円  19.8兆円
U.緊急対応策第1弾・第2弾  0.5兆円   2.1兆円
V.新たな追加分       29.2兆円  86.4兆円
            合計 39.5兆円 108.2兆円

(注1)T.は「安心と成長の未来を拓く総合経済対策」(令和元年 12 月5日閣議決定)のうち今後効果が発現すると見込まれるものをいう。
https://www5.cao.go.jp/keizai1/keizaitaisaku/2019/20191205_taisaku.pdf

(注2)U.は「新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策」の第1弾(令和2年2月 13日新型コロナウイルス感染症対策本部決定)及び第2弾(令和2年3月 10 日新型コロナウイルス感染症対策本部決定)に係るものをいう。

緊急経済対策の規模/5つの柱の内訳  財政支出 / 事業規模
T.感染拡大防止策と医療提供体制の整備及び治療薬の開発 2.5兆円   2.5兆円
U.雇用の維持と事業の継続               22.0兆円  80.0兆円
V.次の段階としての官民を挙げた経済活動の回復     3.3兆円   8.5兆円
W.強靱な経済構造の構築                10.2兆円  15.7兆円
X.今後への備え                     1.5兆円   1.5兆円
                         合計 39.5兆円 108.2兆円

108兆円=事業規模 です。
39.5兆円=財政出動ですが、(注1)でこのように記載されています。

>T.は「安心と成長の未来を拓く総合経済対策」(令和元年 12 月5日閣議決定)のうち今後効果が発現すると見込まれるものをいう。

39.5兆円の財政出動のなかに、昨年の台風被害の復旧復興費(約9兆円)とオリンピック向け経済対策(約4兆円)が含まれているということです。このことから、コロナ対策の本当の財政支援総額は、約26.5兆円(39.5兆円−9兆円−4兆円)ということになるかと思います。

*約26.5兆円にアベノマスク2枚の466億円も含まれます。

米国やヨーロッパ各国と比較すると1桁少ない規模といえますね。この2週間で世界の株式は欧米の巨額な資金援助・経済対策によって大幅リバウンドをしていて、日経平均もつられてリバウンドをしていますが、このままでは来年の東京オリンピックまで日本経済は持たないのではと思います。

コロナで死んじゃう前に、生活そのものが破壊されて、借金苦やうつ、ノイローゼによる自殺者急増とか、若くて健康な人が大勢死んじゃうんじゃないかとマジで心配しています。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 19:24| Comment(2) | 金融・経済・社会・資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アベノマスクゲームとは、どんなものか
気になります。名前からして面白そう
Posted by ガベージ at 2020年04月24日 10:48
ガベージさん、お久しぶりです。
アベノマスクゲーム超盛り上がりますよ^^ 鼻がでちゃうと思ったら口がでちゃったり、洗って失敗しかたなく眼帯にするとか。あとはマスク一つを数人でいっしょに使ったり。
パンデミックが終わったらぜひ一緒にやりましょう(笑)
Posted by チームイワナ at 2020年04月24日 19:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]