2005年03月31日

多くの生態系機能が劣化

国連:「多くの生態系機能が劣化」ミレニアム評価公表

 国連は30日、世界初となる地球規模の生態系評価報告書(ミレニアム生態系評価)を公表した。地球上の生命を支える多くの生態系の機能が急激な開発の影響で著しく低下していると指摘、「このままでは持続可能な開発は不可能で、貧困や飢餓の撲滅といった人類の目標は達成できない」と警告している。

 報告書は、日本など95カ国、約1300人の科学者が約4年間かけてまとめた。過去20年で世界のマングローブの35%が失われ、サンゴ礁の20%が破壊されるなど人間の活動で生態系の大幅な劣化が続いていると分析。生物種が絶滅する速度は自然な状態の1000倍の速さに達しており、今世紀中に鳥類の12%、ほ乳類の25%が絶滅する恐れがあるとした。

 この結果、10億〜20億人の人々が深刻な水不足の影響を受けるなど、人間の生存や福祉に欠かせない生態系の機能の6割は既に「非持続的な利用」に陥っているとした。

毎日新聞 2005年3月30日 20時54分

**************************

この報告書から、驚くべき速度で地球環境が破壊されているのがわかります。我々は今、生態系について真剣に考えなければならないと思います。

先日参加してきました「ブラックバス駆除・合同シンポジウム」では、共催団体代表あいさつとして、自由民主党・自然との共生会議議長 鳩山邦夫衆議院議員が、自然との共生について考えることが重要であると述べ、大変感銘を受けました。

生態系の問題。その本質は、彼が指摘するブラックバス問題の中に凝縮されているように思います。

”ブラックバスによって全国の淡水生態系が急速に変わっている。秋月さんに言わせれば、日本の内水面の自然は外国の自然に変えられてしまったのだというのだ。しかも生態系だけではなく、倫理観までもが変わろうとしている。強力な肉食魚のバスを放して、「キャッチ&リリースだよ。自然にやさしいんだよ」とこどもたちが無邪気な笑顔で自慢する。一部の人たちの商業主義的な思惑が、こどもたちの常識までも歪めてしまったのだ。”

”人間は万物の霊長だから、何でもわがままがまかり通るとの考えが地球環境問題を引き起こした。他の動植物や山や川と共生していかなければ、この先、滅亡の坂道を転げ落ちていくことになる。”

鳩山氏ご自身も釣りが大好きで、茨城県にある涸沼でわかさぎ釣りを楽しんでいたとのお話がありました。データ収集も好きという氏は、文部大臣就任前から釣果記録を取っていて、就任前には一日で500匹ほど釣れていたそうです。しかし大臣任期中は多忙を極め、その間は一度も沼に足を運べなかったそうです。そして404日間の大臣任期後、楽しみにしていた釣りを再開したところ。。。驚くべき事態となったのです。わかさぎの数が激減してしまったのです。その数わずか50匹足らず。そして現在はなんと「ゼロ匹」。違法放流されたバスによって在来種であるわかさぎが消滅してしまったのです。
そして、似たような事例が全国各地で報告されています。

”右肩上がりの成長というのは妄想に過ぎないのだ。このままいけば、我々人類はゴミと熱に埋もれてしまうだろう。”

鳩山氏の言葉にはずっしりとした重みがありました。


地球カレンダーというものがあるそうです。これは地球が誕生してから今日までの46億年の歴史を1年のカレンダーに例えたものです。

参考資料
http://www.ne.jp/asahi/21st/web/earthcalender.htm

果たして人類が誕生したのは、地球カレンダーでいえばいつなのでしょうか。夏頃でしょうか、それとも秋になってからでしょうか。46億年の歴史ですからそんなはずがありませんね。

魚類から両生類が分かれて陸へ上がるのが11月29日。
12月13日になってようやく恐竜時代に入ります。
しかし2週間後の12月26日に恐竜は絶滅してしまいます。
そして、現在の人類(ホモ・サピエンス)が誕生したのが大晦日12月31日の午後11時37分。

ワットにより蒸気機関が発明されたのは1765年で、この産業革命により人類は目覚しい発展を遂げました。産業革命の時期を地球カレンダーに置き換えると、大晦日の23時59分58秒となります。我々人類が手に入れた近代文明の時代は、地球カレンダーの最後の2秒間だけなのです。このわずか2秒間、いや、1秒にも満たない「瞬間」に、我々人類は偉大なる宇宙船地球号をとてつもない勢いで破壊し続けているのです。


posted by チームイワナ初代名誉会長 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。