2012年03月20日

弥栄高校テニス部

今日の午後、母校の神奈川県立弥栄高校テニス部に行ってきた。

2009年の1年間、プータローだった頃はそれこそ毎月顔を出していたが、
サラリーマン復帰してからは1〜2ヶ月に1回ペースがやっとだ。

現在の部員数は、男子が25名前後で女子が7名。
女子が圧倒的に少なく、2面で練習しているので一人足りなくなる。
なので今シーズンは女子のほうに積極的に参加している。

今日は前半に男子1年の指導をして、残り30分を女子練に合流した。

男子1年は、まあレベルがバラバラ。
軟式経験者のストロークはなかなか力強く、スクールでいうと中級レベル。
未経験者は初級〜初中級レベル。

前回(といっても昨年夏頃だったと思う)はボレーを教えたので、
今回はストロークの基礎となるテイクバックにフォーカスして指導した。

伝えたのは以下。
・とにかく早くテイクバックする
・上体のターンを意識する
・そして、テイクバックの形(ラケットヘッドの位置や手首の形)

次回までにちゃんとできているか楽しみだ。

女子は1年生一人を除いて全員が経験者。
球拾いなどの行動が素早く、声もよく出ていて練習がピリッとまとまる。

女子とは1vs2のボレーストロークをやった。
ストローク1の練習では繋ぎ球とパスショットの打ち分け&コートカバーリングを、
ボレー1の練習ではポジショニングをテーマに指導。

個別のショットはさすがに皆いいものを持っているが、
実際の試合で重要となるコントロール(組み立て)やポジションがまだまだ甘い。

これらは基礎錬の他にゲームの要素を取り入れたメニューをこなすことで自然と身につくはずだ。
例えば、前回はクロス半面やサービスライン内(ミニテニス)のシングルスをやった。
またボレーボレーでもストレート半面1vs1でミニゲームをした。

早いもので、もう3月の下旬だ。
いよいよ来月には新1年生が入ってくる。
たくさん部員が入ってテニス部が更に盛り上がってほしい。
そしてテニスを通じて心身を鍛え、多くのことを学んでもらえたらと思う。

希少な?弥栄テニス部関連記事
2009年11月16日 最後のハローワークと最初の面接
http://teamiwana.seesaa.net/article/133079673.html
2008年12月01日 県立Y高校テニス部
http://teamiwana.seesaa.net/article/110527920.html


posted by チームイワナ初代名誉会長 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。