2011年10月12日

第二のリーマンショック(世界金融崩壊最終章)

皆さんお元気ですか〜?

えー、久しぶりのブログです!
8月から仕事が本格的に忙しくなり(いいことです)、
9月から毎週末(ホントに毎週末)キノコで大忙しなもので。。。

この1ヵ月で金融市場が大きく揺らぎましたね。
ギリシャ10年国債の利回りが80%を超えました。
デフォルトは、もう避けられないでしょう。

ユーロ崩壊の足音がヒタヒタと聞こえてきます。

ユーロ崩壊→フランスとドイツの銀行倒産→世界金融危機 です。
つまり、第二のリーマンショックです。

今度の破壊力は、2008年9月のリーマンショックの2倍以上となるでしょう。
(世界の金融機関が抱える隠れ債務総額1200兆円以上から推定)
世界大恐慌21世紀版の本番は、これからということですね。

関連記事:
2010年07月25日 ギリシャの次はスペイン
2011年01月20日 数年以内に円資産は紙屑へ
2011年08月10日 世界同時株安と米国債格下げ&価格上昇


今日はもうひとつアップしたい記事がありますが、カテゴリーが違うので別記事にてアップします。
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・社会・金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/230143075

この記事へのトラックバック