2011年06月04日

横浜市民大会「一般男子ダブルス本戦」2011:二日目の結果

2011年6月4日(土)長浜コート(オムニ)

先々週(5/22)雨でサスペンドとなった1Rの続きです。
(1Rは8Gマッチに変更)

5−1リードから相手サービス。
Nさんは今日もキレのよいレシーブを連発。
私は正直調子がよくない。
それでもデュースとしてから何とかブレークに成功。

コートチェンジで私サービス。
向かい風&太陽が眩しくて厳しい条件。
トスの位置を少しずらして、遅めのスピンサーブを打つ。
全てファーストサーブが入り、Nさんのポーチにも助けられてキープ。
これで7−1。

そして相手サービスをキープされて7−2。

コートチェンジでNさんサービス。
30−0から2本連続エース級のサーブがコーナー深くに入ってゲームセット。



2回戦 vs H・Iペア(横浜テニスカレッジ・白楽)

対戦相手は若手の職業コーチペア。
試合前のウォーミングアップ、球が速く動きにもキレがある。
しかし、ちょっと荒い感じもする。
チャンスはあると感じた。

いざ、試合開始。
Nさんサービス、30−0リードから相手の厳しいリターンが入りブレークされる。

相手サービス。
0−30リードから深く鋭いサーブが入りキープされる。

私サービス。
デュース4、5回繰り返した末に、粘りむなしくブレークされる。
0−3ダウン。

ここから2−3に追いつくも、キープが続いて4−6で1stセットを落とす。

セカンドセット。
Nさんも私もサーブが立ち直り、キープが続いて3−3。

ここから相手サービスをブレークし4−3リード。
が、直後のNさんサーブを落としてしまい4−4に。
ここからキープが続いて6−6タイブレークに突入である。

最初のポイント、私のサーブから。
いいファーストが入って1−0。
しかしここから5ポイント連取されて1−5ダウン、コートチェンジで追い風側へ。

4ポイント連続で取り返して5−5に追いつく。
5−6ダウンからマッチポイントをしのぎ6−6コートチェンジ。

さらに1ポイントの攻防が続いて、9−9コートチェンジ。
しかし最後は力及ばず9−11でゲームセット。
残念。。。

非常に強い相手でした。
二人とも特にサービスが強力で、スピードとキレのあるスライスサーブが深いところに安定して入ってきました。
私はサウスポーなので、右利きのスライスサーブはフォアに回り込むか、バックハンドで返すことになりますが、バックはミスが増えてしまい、フォアは回り込みが不十分で力のないリターンになってしまいました。

それからレシーブも良かった。
球が速いのでスプリットステップのタイミングがちょっとでも遅れると体勢が崩れた状態でファーストボレーを打たされてしまう。。。

そういえば今日、「初めての珍体験」をしました。
セカンドセット私のサービス。
ポイント40−15、フォアサイドからサーブ&ボレー(セカンドサービス)でネットに詰めたところ、高速レシーブが私の右肩に直撃したのです。正面気味に飛んできたのでフォアに回り込んでストレートに攻撃的ボレーをするつもりが、間に合わなかったのですよ。結構痛かった。。。

ポーチやスマッシュを当てられることはよくありますが、サーバーへのリターン直撃はかな〜り珍しいですね。はあ〜ぁ。

まあ、色々ありましたが1R突破で来年も本戦ダイレクトインとなりました。
大会初出場から6年連続で本戦イン。
来年で7年連続。

我ながら、サラリーマン&釣り師としては、なかなか立派なことかなとも思います。
実際、2Rに勝ち上がっている選手のほとんどが、市内または県内テニスクラブのプロコーチです。

振り返ると、5月は雨と怪我でまともな練習ができず、例年に比べると調子は今ひとつでした。
調子が良くないと自信を持ってプレーできないので、大事な場面でどうしても弱気になりがちです。だから今日は、意識的に沢山ポーチに出てみました。
(昨年の本大会の反省も込めて)

昨晩なかなか寝付けずウトウトしていたところに「ブイブイブイッ!」と地震メールが鳴り響き、かなりの寝不足でした。
5時50分起床、睡眠時間は3時間くらい?朝7時から30分程度、ルネサンス天王町(Nさんの勤務先)で練習したのです。

そのせいか?2R後半から両足のふくらはぎが攣ってきて、後半には、すねの筋肉まで痙攣する始末。体力の衰えを実感、日頃からトレーニングをしないとダメですね。

と言いつつ、明日からイワナ&山菜モードです(笑)
沢歩きもトレーニングになりますからね!

Nさん、O&U、会場でお話させていただきました選手の皆様、
今日はどうもありがとうございました。
M野ちゃん、応援ありがとう!


posted by チームイワナ初代名誉会長 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。