2009年11月16日

最後のハローワークと最初の面接

先週11日、最後のハローワーク(失業認定日)だった。
支給対象期間300日、1日あたりの支給額約7000円。

会社都合による退社なので待機期間は7日間のみ。
つまり初回申請日から8日目以降の分に失業給付が支払われた。
(自己都合による退社では3ヶ月間の待機期間が発生。)

約7年勤めた会社を退社したのが昨年12月末。

いわゆるリストラで。
特別休暇をもらい最終出社日は11月下旬だった。

(最終出社日の翌日は家事をしたっけなぁ・・。)


米シリコンバレーにあるエレクトロニクス設計用の
ソフトウェア(EDA)企業だった。
ハイテク分野ということもあり非常にダイナミックで、
良いときには高収入のチャンスがある一方、
悪いときにはリストラのリスクがある
まさにハイリスク・ハイリターンな業界。

不謹慎かもしれないが、リストラが私でよかったと思った。
負け惜しみではなくて本当に。

理由はいくつかある。

生活面では、まず住宅ローンなどの負債がゼロ。
子供はいない。
そして、いつ何が起きてもいいように対策を施してきた。
自ら資産運用を実践し、継続的に成果を出してきたのだ。
資産運用暦は約9年。
この間に年収の10倍以上の資産を構築することができた。

仕事の面では、特に不満はなかった。
ただ、少し飽きてきたと同時に、
業界の魅力も薄れてきていたのは事実。

業界は既に成熟期を迎えて、
国内マーケット(半導体産業)は年々縮小している。
例えば2003年に日立と三菱が合併してルネサスになったが、
来年にはルネサスとNECエレクトロニクスが一つになる。

先端プロセスの製造ラインはほとんど台湾と中国に移った。
設計開発も数が出る汎用品などは中国やアジアに流れている。

特許を含めた技術はあるが開発コストが高い。
そして海外売上比率も相変わらず低いまま。
今後内需が伸びることはないのに・・・。

ブランド作りを含めた海外マーケティングをもっと強化すべきと思う。
例えば携帯電話は海外の規格に対応できていない。
国内ばかりでなく新興市場で勝負すべきなのにそれができない。
またアメリカでは、大型TVといえばソニーや東芝だったが、
いまやサムスンのほうがブランド力で上だ。
このままでは日本の半導体産業の将来に明るい未来はない・・・。

ちょっと話が逸れました・・・。

昨年11月といえばリーマン破綻など世界金融危機のまっ最中、
欧米では大規模なリストラが、国内では派遣切りが
大きな社会問題になっていた頃。

最終出社日から間もなくして、3人のヘッドハンターから
コンタクトがあった。
そのうち2人は業界に特化していて、もう1人は外資専門
で様々な業種の案件を持っていた。

しかしこの時期に職を探しても、ろくなことがないだろう・・・。
案の上、案件はほとんどなかった。
業界内外で営業も技術も人が飽和状態。
たまに応募しても経歴が合わず選考外。

よし、来年(つまり今年)は思いっきりプライベートを
エンジョイしよう。
1、2年後に本格的なリクルート活動をすればいい。
まさにリフレッシュイヤー。

そんなこんなで、たまに求人を紹介してもらいながら、
月1回ハローワークに通い、
月10回森に通った。

近所のフキノトウ採りから始まって、
長野の森でウドやワラビを、
新潟の森ではネマガリタケやコシアブラなどを採り、
あちこちの沢で天然イワナを釣って、
つい最近までキノコを求めて森の中をウロウロした。

旅先での良き出会いも沢山あった。
まさに一期一会。

今シーズンは特に、イワナ師匠にお世話になった。
師匠は釣りや山菜、キノコだけではなく人生の師匠だ。
師匠のまわりにはいつも沢山の人がいる。
師匠は何事も、自分が求める以上に人に与えている。
師匠と共にしていると学べることが沢山あった。

テニスも楽しんだ。
地元高校テニス部の練習にボランティアで参加して、
地元のコミュニティにも参加して、
試合にもちょっとだけ出た。

家にいるときはほぼ全ての家事をした。
料理、洗濯、掃除などなど。
まさに主夫業。
家事も仕事と一緒で手際の良さが重要なんだなあと実感したり・・。


続く。


posted by チームイワナ初代名誉会長 at 15:56| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
今年も残すところ1ヶ月半となりました。
今の職場では、11ヶ月間で、3割位の同僚が、会社都合で去りました。
僕は何とか生き残っています(笑)
来年は、不景気の2番底が来るのでしょうか?
Posted by さわっち at 2009年11月16日 23:45
さわっちさんお久しぶりですね。
一年って早いですね〜。今年はメチャメチャ早く感じました。。。
30%人員削減ですか、かなりドラスティックですね。さわっちさんならサバイバルできるでしょう。
来年以降は本当に大変だと思いますよ・・・。
今度忘年会やりましょう。
Posted by チームイワナ at 2009年11月17日 17:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。