2009年02月05日

日本綜合地所が破綻、負債総額2142億円

日本綜合地所が会社更生手続き 負債総額2142億円
マンション分譲大手の日本綜合地所は5日、東京地裁に会社更生手続き開始を申し立て、受理されたと発表した。グループを含めた負債総額は約 2142億円。マンション用地を積極的に取得していたが、市況悪化が直撃。金融機関から新規融資を受けることもできなくなり、資金繰りに行き詰まった。
******************************

日本綜合地所のウェブサイトを見ましたが、まだ破綻ニュースは掲載されていませんでした。それにしてもずいぶんと立派なウェブサイトですね。残念ながら「私たちの約束」は果たせなくなってしまいました・・・。

VISION 私たちのビジョン
私たち日本綜合地所は、創造性と独自性のある商品企画をもとに、お客様の暮らしに、ゆとりとやすらぎをもたらす新しい生活提案をしていきます。

STYLE 私たちのスタイル
お客様のご要望に耳を傾けながら、お客様に心からご満足していただける住まいを、グループの総合力を結集してご提供していきます。

PROPOSAL 私たちのご提案
これまでにない快適さや利便性、暮らしの質を高めるさまざまなご提案を通じ、今だけでなく将来に渡って、お客様の「見たこともない笑顔」づくりをめざします。


いずれにしても、倒産ラッシュはまだ始まったばかり。
今後業種を問わず驚愕の大型破綻が続くと思います。
だって、資金繰りに窮している企業がゴロゴロとあるのですよ。
国内大手エレクトロニクスのS社とN社も相当やばいようです。

以下は不動産関連業種の破綻企業一覧です。
(2008年1月〜現在)

1月21日 章栄不動産 (292億円)
1月10日 東新住建 (ジャスダック)(430億円) 
1月10日 クリード (650億円)

11月28日 モリモト (東証2部)(1615億円)
11月27日 レアルシエルト (131億円)
11月27日 ディックスクロキ (ジャスダック)(181億円)
10月31日 ダイナシティ (ジャスダック)(520億円)
10月9日 ニューシティ・レジデンス投資法人 (J-REIT)(1123億円)
9月26日 シーズクリエイト (東証一部)(114億円)
9月19日 Human21(ジャスダック)(464億円)
8月30日 りんかい日産建設 (629億円)
8月29日 都市デザインシステム (203億円)
8月27日 創建ホームズ(東証一部)(338億円)
8月25日 セボン (785億円(連結))
8月14日 アーバンコーポ(東証一部) (2558億円)
7月29日 マツヤハウジング (279億円)
7月18日 ゼファー(東証1部) (949億円)
7月18日 キョーエイ産業(ジャスダック)(87億円)
7月15日 ダイドー住販 (248億円)
7月15日 日本インベスト (30億円)
6月24日 スルガコーポレーション(東証1部)(620億円)
3月20日 レイコフ (ヘラクレス)(289億円)
1月30日 六本木開発 (1340億円)
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(2) | 経済・社会・金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

日本綜合地所 株式会社
Excerpt: 日本綜合地所が破綻、負債総額2142億円マンション分譲大手の日本綜合地所は5日、東京地裁に会社更生手続き開始を申し立て、受理されたと発表した。グループを含めた負債総額は約 2142億円。マンション用..
Weblog: newsニュース
Tracked: 2009-02-07 10:04

日本綜合地所 評判
Excerpt: 大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]「東京」 東証1部上場のマンションデベロッパー、日本綜合地所(株)(資本金141億1975万7196円、港区高輪2-21-46、代表西丸誠氏、従業員362名..
Weblog: 最新youtube動画ニュース
Tracked: 2009-07-04 16:17