2008年12月01日

県立Y高校テニス部

天気が良かったので思い立って母校テニス部(男子)の練習に参加してきた。
練習開始前、Y高校OBで現役大学生のSコーチと1年ぶりの再会を果たす。
今年4月から嘱託コーチをされているとのこと。
突然の訪問だったけれど歓迎してくれてありがとう。

練習は4時から始まって日没過ぎまで続いた。
3年生は既に引退して1、2年生だけだったけど、レベルが高くてちょっと驚いた。
なんといってもストロークがいい。
フォアもバックもしっかりスピンをかけて威力のあるボールを打っている。
ボレーもコンパクトなフォームでミスが少ない。
練習態度も実に真面目。
Sコーチの人格と指導方針が高く評価できる。

すっかり日が暮れてボールが見えなくなってからも練習は続いた。
さすがにラリーは無理なので、手出しのストロークとサーブの打ちっぱなしだ。

コートで練習したあとは室内で筋トレ。
廊下で腹筋、背筋、腕立てなどのメニューを消化。
それからトレーニングルームで様々なマシンと各々格闘する。

このトレーニングルーム、スポーツジム真っ青の立派な設備でこれまた驚き。
1年前にできたばかりとのこと。
自分の年齢の半分以下の若者たちと一緒に、楽しく筋肉を痛ぶること約30分。
間違いなく明日は筋肉痛だろう。

でも、こうして真っ暗になるまでテニスしたの何年振りだろう?
自分が高校生や大学生の頃は、よく日が暮れるまでテニスしてたっけ。
あの頃はとにかくボールを打ちたくてしょうがなかった。

短い時間だったけど、今日は若者からエネルギーをもらうことができた。
部員のみんな、Sコーチ、どうもありがとう。
ぜひまた参加したいと思うのでこれからもヨロシクです。


posted by チームイワナ初代名誉会長 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。