2015年09月08日

警告どおりの展開です。

大変ご無沙汰をしております、なんと3ヶ月以上もブログを放置しておりました(汗)
皆様お元気でしたでしょうか?

私はと言いますと、この半年ほどは仕事も遊びも大忙し。
本業が一番忙しい時期にもかかわらず、休みの日には山菜と岩魚を求めて森のなかをほっつき歩いていましたからね。

そんななか、実は先週に身の毛もよだつ「死んでしまうかもしれない恐怖」を味わいました。
すぐに救急病院へ行って応急処置をしてもらい、ショックと不安でほとんど眠れぬ夜を過ごし、翌朝に再度診察に行ってきました。

自分の運命を恨みながら、
「ああオレもこれで終わりかぁ、もっと人生楽しみたかったな。遣り残したこともいっぱいあるし。
でもこれまで人一倍楽しんだし、これが運命ならば仕方ないのかな・・・。」

こんなネガティブ思考が頭のなかをグルグルしていました。

と同時に、「死ぬ前にやるべきことをやっておこう」、などと思いましたね。
で、現在何をしているかっていうと、残念ながらここでは秘密なんですが^^
家族とこれまでお世話になった方、大好きな方にはお話をしているとおりです。

さて、話は本題へ。
前回の記事は以下の警告記事でしたね。

2015年05月07日 警告:現在の株価水準は極めて割高なのです・・・

本日の日経平均終値は433円安の17,427円となり、昨年末の終値を下回りました。
以下の日経平均2年チャートをご覧ください、まさに警告どおりの展開となっているのがお分かりいただけると思います。

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=998407.O&ct=z&t=2y&q=c&l=off&z=m&p=m65,m130&a=

で、今後はどうなるのでしょう?
基本的には「下落」しかあり得ないと考えています。
詳しくはまたアップします!
posted by チームイワナ初代名誉会長 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済・社会・金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする